ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

プロジェクト大山の新作は「子供たちの出演も見どころの一つです」

99

プロジェクト大山2018新作公演「すばらしきあいまいな世界」稽古の様子。

プロジェクト大山2018新作公演「すばらしきあいまいな世界」稽古の様子。

11月に東京、12月に福岡にて上演される、プロジェクト大山「すばらしきあいまいな世界」の稽古場より、稽古場の様子を収めた写真と、カンパニーからのコメントが届いた。

本作は、古家優里率いるプロジェクト大山の新作公演。上演に向けプロジェクト大山メンバーは「『あいまい』であることって、実はとてもステキなことかも知れない。そういう発想から作品作りは始まりました。それは、大山メンバーが子供を持ち育てる中で育まれたものです」と述べ、「今回も大山の作品作りは、子供たちが大騒ぎしている中で進んでいます。こうでなくてはいけないという堅苦しさから、大人たちを解き放ったのは、子供たちでした。子供たちの出演も今回の見どころの一つです。お楽しみください」とコメントしている。

公演は11月10・11日に東京・シアタートラム、12月8・9日に福岡・福岡市科学館 サイエンスホールにて行われる。

プロジェクト大山 コメント

「あいまい」であることって、実はとてもステキなことかも知れない。そういう発想から作品作りは始まりました。それは、大山メンバーが子供を持ち育てる中で育まれたものです。まだ知らないことだらけ、あいまいな世界の中で豊かに生きている子供たち。大人になるにつれ、あいまいであることは否定されます。その度に私たちは自然の中にあいまいなものを見つけ、癒され生き直します。今回も大山の作品作りは、子供たちが大騒ぎしている中で進んでいます。こうでなくてはいけないという堅苦しさから、大人たちを解き放ったのは、子供たちでした。子供たちの出演も今回の見どころの一つです。お楽しみください。

プロジェクト大山2018新作公演「すばらしきあいまいな世界」

2018年11月10日(土)・11日(日)
東京都 シアタートラム

2018年12月8日(土)・9日(日)
福岡県 福岡市科学館 サイエンスホール

振付・演出・出演:古家優里
出演:田上和佳奈、長谷川風立子、三輪亜希子、古家優里

ステージナタリーをフォロー