ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

オレンヂスタが震災の記憶を追うファンタジー「ドミノノノノノノノハラノ」

26

オレンヂスタ 第8回公演「ドミノノノノノノノハラノ」チラシ表

オレンヂスタ 第8回公演「ドミノノノノノノノハラノ」チラシ表

オレンヂスタ「ドミノノノノノノノハラノ」が、10月6日から8日まで愛知・名古屋市千種文化小劇場で上演される。

名古屋を拠点として活動するオレンヂスタは、佐和ぐりこが主宰を務める劇団。第8回公演となる本作では東日本大震災に着想を得て、温暖化によって沈んだ近未来のとある街を舞台に、小学校の閉校式を巡り立ち上がった住民たちの姿を描き出す。

上演に際し、作・演出を手がけるニノキノコスターは「ただ事実を羅列しても、誰の心にも響かない。未来のファンタジーとして、ただ震災について直接的に扱うのではなく、その記憶や記録が次々と派生し、人々に残っていくのなら……そうして出来上がったのが、この作品です。覚えている方も、覚えてない方も、これからを生きていく糧となったら、幸いです」とコメントしている。

なお本公演では、いずれも震災を経験している宮城県、熊本県、大阪府からそれぞれ日替わりゲストを迎える。10月6日のゲストには劇団 短距離男道ミサイルの加藤隆、7日には不思議少年の大迫旭洋、8日には突劇金魚の山田まさゆきが名を連ねた。

オレンヂスタ 第8回公演「ドミノノノノノノノハラノ」

2018年10月6日(土)~8日(月・祝)
愛知県 名古屋市千種文化小劇場

作・演出:ニノキノコスター
出演:今津知也、伊藤文乃、宮田頌子、スズキカズマ、暁月セリナ、内田もえ / 荒木美穂、林揚羽、吉田ひろし、大崎勇人、大脇ぱんだ、山口未知、山川美咲、織田佳祐、羽多野卓、中居晃一、菊池綾、俊平、松竹亭ごみ箱、竹市桃香、はらみつちはる、土方智哉、日向子、麓貴志

ゲスト
10月6日(土)加藤隆
10月7日(日)大迫旭洋
10月8日(月・祝)山田まさゆき

ステージナタリーをフォロー