ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ミュージカル「笑う男」追加キャストに夢咲ねね、乃木坂46衛藤美彩、朝夏まなと

393

来年2019年4月に東京・日生劇場で上演される、ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」のメインキャストが発表された。

出演が明らかになったのは、デア役をWキャストで務める夢咲ねねと衛藤美彩(乃木坂46)、ジョシアナ女性公爵役の朝夏まなと、デヴィット・ディリー・ムーア卿役の宮原浩暢(LE VELVETS)、フェドロ役の石川禅。そして既報の通り、グウィンプレン役を浦井健治、ウルシュス役を山口祐一郎が演じる。

脚本をロバート・ヨハンソン、音楽をフランク・ワイルドホーンが手がけた本作は、ヴィクトル・ユゴーの小説をもとに、悲しくも無垢な愛を描くミュージカル。今回の日本版の演出は上田一豪が担当する。

ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」

2019年4月
東京都 日生劇場

脚本:ロバート・ヨハンソン
音楽:フランク・ワイルドホーン
歌詞:ジャック・マーフィー
演出:上田一豪
出演:浦井健治 / 夢咲ねね(Wキャスト)、衛藤美彩(Wキャスト)/ 朝夏まなと / 宮原浩暢、石川禅 / 山口祐一郎

ステージナタリーをフォロー