ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

刀を構える鈴木拡樹「映画刀剣乱舞」第1弾ビジュアル解禁

6038

2019年に公開される「映画刀剣乱舞」の第1弾ビジュアルが公開された。

お披露目されたのは、鈴木拡樹扮する三日月宗近が刀を構えるビジュアル。鈴木をはじめ刀剣男士役のキャストが披露する、殺陣やワイヤーアクションに注目だ。なお本編の撮影はすでに終了しており、現在ポストプロダクションが行われている。

監督を耶雲哉治、脚本を小林靖子が手がける本作は、刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を実写映画化したもの。キャストには鈴木のほか、山姥切国広役の荒牧慶彦、薬研藤四郎役の北村諒、へし切長谷部役の和田雅成、日本号役の岩永洋昭、骨喰藤四郎役の定本楓馬、不動行光役の椎名鯛造、鶯丸の廣瀬智紀が名を連ねている。

また鈴木らが出演する「舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰」は、6月2日に東京・明治座で開幕する公演を皮切りに、6月から7月にかけて京都、福岡、東京で上演される。

(c)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (c)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

ステージナタリーをフォロー