ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「刀ステ」副題は「結いの目の不如帰」鈴木拡樹演じる三日月宗近らビジュアルも

9252

「舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰」キービジュアル

「舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰」キービジュアル

6月から7月にかけて上演される舞台「刀剣乱舞」の副題が「悲伝 結いの目の不如帰」に決定。また刀剣男士六振りのビジュアルが公開された。

今回お披露目されたのは、鈴木拡樹演じる三日月宗近、和田琢磨演じる歌仙兼定、椎名鯛造演じる不動行光、川上将大演じる大般若長光、前山剛久演じる鶯丸、加藤将演じる大包平のビジュアル。また追加キャストとして足利義輝役の中河内雅貴が出演決定した。

本作は末満健一が脚本・演出を務める「刀ステ」シリーズの集大成として上演される作品。公演は6月2日から6日まで東京・明治座、6月14日から7月1日まで京都・京都劇場、7月4日から6日まで福岡・アルモニーサンク 北九州ソレイユホール、7月19日から22日まで東京・日本青年館ホール、7月25日から29日まで東京・天王洲 銀河劇場で行われる。

チケットのオフィシャル先行販売は4月16日12:00から23日23:59まで受け付けられ、一般販売は5月14日12:00に開始。なお6月2日の明治座特別公演は、東京・TOKYO DOME CITY HALLにてライブ中継が行われる。

「舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰」

2018年6月2日(土)~6日(水)
東京都 明治座

2018年6月14日(木)~7月1日(日)
京都府 京都劇場

2018年7月4日(水)~6日(金)
福岡県 アルモニーサンク 北九州ソレイユホール

2018年7月19日(木)~22日(日)
東京都 日本青年館ホール

2018年7月25日(水)~29日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
脚本・演出:末満健一
音楽:manzo、テルジヨシザワ

キャスト

三日月宗近:鈴木拡樹
山姥切国広:荒牧慶彦

骨喰藤四郎:三津谷亮
不動行光:椎名鯛造
へし切長谷部:和田雅成
歌仙兼定:和田琢磨
鶴丸国永:健人
燭台切光忠:東啓介
大般若長光:川上将大
鶯丸:前山剛久
大包平:加藤将

小烏丸:玉城裕規

足利義輝:中河内雅貴

ほか

「舞台『刀剣乱舞』振り返り上映会&新作公演ライブ中継」

「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺(初演)」

2018年5月31日(木)13:45~
東京都 TOKYO DOME CITY HALL
登壇者:輝馬納谷健廣瀬大介杉江大志染谷俊之

「舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜」

2018年5月31日(木)18:00~
東京都 TOKYO DOME CITY HALL
登壇者:猪野広樹、納谷健

「舞台『刀剣乱舞』外伝 此の夜らの小田原」

2018年6月1日(金)13:45~
東京都 TOKYO DOME CITY HALL
登壇者:成松慶彦木津つばさ飯山裕太

「舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り」

2018年6月1日(金)18:00~
東京都 TOKYO DOME CITY HALL
登壇者:成松慶彦、木津つばさ、飯山裕太

「舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰」昼公演

2018年6月2日(土)12:00~
東京都 TOKYO DOME CITY HALL

「舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰」夜公演

2018年6月2日(土)17:30~
東京都 TOKYO DOME CITY HALL

(c)舞台「刀剣乱舞」製作委員会

ステージナタリーをフォロー