ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「ザ少年倶楽部」に東山紀之プロデュースステージ登場「語り継がれるコーナーに」

2231

東山紀之(写真提供:NHK)

東山紀之(写真提供:NHK)

4月6日放送の「ザ少年倶楽部」より、「東山紀之 presents スペシャルステージ」のコーナーがスタートする。

「ザ少年倶楽部」は、ジャニーズJr.と若手アイドルたちがパフォーマンスを披露する音楽番組。このたび新たにスタートする「東山紀之 presents スペシャルステージ」は、東山紀之が「ザ少年倶楽部」レギュラーメンバーのスペシャルステージをプロデュースする企画だ。4月6日に放送される第1回では、King & Prince、HiHi Jetsの橋本涼と井上瑞稀、東京B少年の藤井直樹、SixTONES、Snow Man、Travis Japan、Love-tuneと共に、少年隊の代表曲「仮面舞踏会」を披露する。

本日3月12日には東京・NHKホールにて公開収録が行われ、リハーサル後の東山が囲み取材に応じた。東山は今年2018年1月の「ジャニーズ Happy New Year アイランド」を振り返り、「帝国劇場での公演中にジャニー(喜多川)さんから『YOU、少年倶楽部、プロデュースしちゃいなよ』と言われ、僕自身も『またJr.の子たちとできる』という喜びと期待があり、引き受けさせていただきました」と経緯を明かす。さらに「とにかくJr.の子たちの財産になるようなナンバーをやっていきたい」と力強く宣言し、「僕も出られるときはなるべく出演したいと思っています」と期待を煽った。

初回に「仮面舞踏会」を選んだ理由については、「Sexy Zoneが『ミュージックステーション』でこの振付を褒めてくれていたのを見て、若い子たちにもこの曲がまだまだ浸透しているのかなと思い1発目に選びました」と解説。「今回一緒にやるメンバーは、このナンバーに関しては下手をすると僕らよりも踊っているかもしれないので、もう出来上がっています。なので今回はアドバイスをするというよりも、お互いに刺激を受けながらやれたらいいなと思います」と語る。

今後の選曲については、「嵐、SMAP、マッチ(近藤真彦)さんだったりをチョイスしていけたら。ファンに愛されているナンバーを、違った形にしてみたい」と構想を明かし、「僕も『PLAYZONE(プレゾン)』という場をいただいていくつかナンバーを手がけましたが、それを後輩の皆が受け継いでくれている喜びがあります。なのでこのコーナーが僕とJr.の子たちの財産になって、語り継がれるようになったら」と真摯に語り、「Sexy Zoneにもやってもらいたいナンバーがあります。あとはスケジュールの問題(笑)」と続けた。

最後に記者から、NHKホールという会場にちなみ、紅白をプロデュースする可能性について問われると、東山が「それ、話が大きくていいですね(笑)目指したいです。すごいダンスナンバー作りたいな」と笑顔で答え、会見は締めくくられた。

※初出時より、本文の表現を一部変更しました。

NHK BSプレミアム「ザ少年倶楽部」

2018年4月6日(金)18:00~19:00放送予定

「東山紀之 presents スペシャルステージ」

出演:東山紀之、King & Prince / 橋本涼(HiHi Jets)、井上瑞稀(HiHi Jets)、藤井直樹(東京B少年)/ SixTONES、Snow Man、Travis Japan、Love-tune

ステージナタリーをフォロー