ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

国立劇場初春歌舞伎「世界花小栗判官」NHK BSで早くも放送

201

「国立劇場初春歌舞伎 通し狂言『世界花小栗判官(せかいのはなおぐりはんがん)』」より。

「国立劇場初春歌舞伎 通し狂言『世界花小栗判官(せかいのはなおぐりはんがん)』」より。

「国立劇場初春歌舞伎 通し狂言『世界花小栗判官(せかいのはなおぐりはんがん)』」が、2月4日深夜にNHK BSプレミアム プレミアムステージにて放送される。

去る1月に東京・国立劇場で上演された本作には、尾上菊五郎尾上松緑尾上菊之助中村時蔵らが出演。時は室町、足利家への復讐と天下掌握を企てる謎の盗賊・風間八郎は、足利家の重宝“勝鬨の轡(かちどきのくつわ)”と“水清丸の剣(すいせいまるのつるぎ)”を強奪した。そこで足利家の執権・細川政元は、風間の野望の阻止を図り、一方風間に父を殺害された小栗判官は、紛失した重宝と風間の行方を追う。

NHK BSプレミアム プレミアムステージ「国立劇場初春歌舞伎 通し狂言『世界花小栗判官(せかいのはなおぐりはんがん)』」

2018年2月4日(日)24:00~27:00

出演:尾上菊五郎尾上松緑尾上菊之助中村時蔵 ほか

ステージナタリーをフォロー