ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

デラシネラ・小野寺修二がハノイの街のエネルギーを体現「信号がない!」

49

小野寺修二カンパニーデラシネラ「WITHOUT SIGNAL!(信号がない!)」が9月29日から10月1日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオで上演される。

本作は、同劇場が企画する東南アジアと日本の共作プロジェクト第1弾。2015年から16年にかけて、小野寺修二がベトナム・ハノイでワークショップを行い、ベトナム人ダンサーとカンパニーデラシネラのダンサーにより立ち上げた作品だ。小野寺がベトナム滞在中に目にした、交差点ではない場所で車や人が交差し、ぶつかること無くスムーズに行き交うスリリングな光景がモチーフとなっている。これまでもたびたび小野寺作品に携わっている、石黒猛の美術にも注目だ。

小野寺修二・カンパニーデラシネラ「WITHOUT SIGNAL!(信号がない!)」

2017年9月29日(金)~10月1日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

演出:小野寺修二
出演:Nguyen Thanh Cong、Nguyen Thi Can、Nung Van Minh、Nguyen Hoang Tung、Bui Hong Phuong、荒悠平、王下貴司、崎山莉奈、仁科幸

ステージナタリーをフォロー