ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

笹本玲奈、一般男性と入籍「どんな時も明るく笑顔に溢れた家庭を築きあげていく」

148

笹本玲奈

笹本玲奈

笹本玲奈が、本日1月23日に一般男性と入籍したことを発表した。

昨日1月22日、出演ミュージカル「ミス・サイゴン」の大千秋楽を迎え、一夜明けた本日に東京都内の区役所へ男性と婚姻届を提出した笹本。入籍に際しては、自身のブログで「穏やかに、優しく包み込んでくれる彼と共に歩んでいける事に幸せを噛み締めつつ、喜びも苦しみも共に分け合い、どんな時も明るく笑顔に溢れた家庭を築きあげていく所存です」と決意を語っている。

笹本は、1998年にミュージカル「ピーターパン」でデビュー。主演を務めた後、「レ・ミゼラブル」のエポニーヌ役、「ミス・サイゴン」のキム役などを演じた。また「ミー&マイガール」のサリー・スミス役、「マリー・アントワネット」のマルグリット・アルノーの役の演技で2006年度の菊田一夫演劇賞、主演した「ウーマン・イン・ホワイト」のマリアン・ハルカム役の演技で2008年の読売演劇大賞における優秀女優賞&杉村春子賞を受賞している。

ステージナタリーをフォロー