ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

企画演劇集団ボクラ団義、新作はタイムトラベルした男の自供で進むサスペンス

26

企画演劇集団ボクラ団義が「今だけが 戻らない」を、明日11月16日から23日まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演する。

久保田唱沖野晃司を中心に、2007年に結成された企画演劇集団ボクラ団義。約1年ぶりの本公演となるこの作品は、タイムトラベルをして帰ってきた男の目線で描かれるサスペンスだ。未解決事件を取り扱う警視庁捜査一課特命捜査対策室に現れた1人の男が、「タイムスリップの結果、5年前に起こった“あの事件”の犯人は自分」と自供し始める。男は全国で指名手配されている重要参考人とは異なる人物。彼が語るタイムトラベルの真相は、劇場で確かめよう。作・演出を久保田が務め、自供する男を沖野が演じる。

その他のキャストにはボクラ団義メンバーのほか、ゲストとして加藤凛太郎、北村悠木本夕貴ら多彩な顔ぶれが名を連ねている。終演後にはアフタートークが行われる回も。詳細は公式サイトを確認しよう。

企画演劇集団ボクラ団義 vol.18「今だけが 戻らない」

2016年11月16日(水)~23日(水・祝)
東京都 CBGKシブゲキ!!

作・演出:久保田唱
出演:沖野晃司竹石悟朗、大神拓哉、平山空、春原優子、添田翔太、福田智行、内田智太、高橋雄一、中村宜広、大友歩、松嶋沙耶花、舘内美穂 / 加藤凛太郎、北村悠木本夕貴齋藤彩夏、椎名亜音、図師光博、高田淳高橋明日香田中彪、宮島小百合、吉田宗洋

ステージナタリーをフォロー