ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

キュイ、学級裁判と性病テーマの受賞作2本を同時上演

77

青年団リンクのキュイが、6月から7月にかけて「不眠普及」と「止まらない子供たちが轢かれてゆく」を同時上演する。

キュイは綾門優季が主宰を務めるプロデュースユニット。2013年に「止まらない子供たちが轢かれてゆく」で第1回せんだい短編戯曲賞大賞を受賞し、2015年には「不眠普及」で再び同賞に輝いた。今回はこの受賞作2本を引っさげ、東京、京都、宮城にて公演を行う。

「止まらない~」は罪を犯した子供たちが、学級裁判でお互いを裁いていくさまを、「不眠普及」では、不眠症が性病として感染する世界で、変わってしまった日常をどのように受け入れ、幸福に生きられるのか葛藤を続ける女の姿を描く。演出はお布団、東京デスロックの得地弘基が担当。仰々しい文語的セリフ回しと、長いモノローグが特徴的な綾門の代表作を、2本同時に味わってみては。

青年団リンク キュイ「不眠普及」「止まらない子供たちが轢かれてゆく」

2016年6月24日(金)~7月2日(土)
東京都 アトリエ春風舎

2016年7月7日(木)~10日(日)
京都府 アトリエ劇研

2016年7月15日(金)~18日(月)
宮城県 せんだい演劇工房10-Box 能-BOX(「不眠普及」)

2016年7月21日(木)~24日(日)
宮城県 せんだい演劇工房10-Box box-1(「止まらない子供たちが轢かれてゆく」)

脚本:綾門優季
演出:得地弘基
出演:坂倉花奈鶴田理紗、新田佑梨(「不眠普及」) / 石松太一、串尾一輝、坂倉花奈、鶴田理紗、新田佑梨、コウダケンタロヲ(「止まらない子供たちが轢かれてゆく」

ステージナタリーをフォロー