ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

鵺的、高木登×寺十吾で旧家を舞台に骨肉の争い描く「悪魔を汚せ」

145

高木登率いる鵺的が5月18日から24日まで、東京・駅前劇場にて新作「悪魔を汚せ」を上演する。

本作は、かつて隆盛を誇ったとある旧家を舞台にした物語。形ばかりの家名にすがって生きる者、疑いながらも流される者、抗いながらも行く道を見失った者など、“家”の呪縛から逃れられない者たちの間に起こった骨肉の争いを描き出す。高木は自らのルーツによる問題意識をもとに本作を書き上げ、演出をtsumazuki no ishi主宰の寺十吾に託した。

高木登コメント

ある家族を巡る物語です。おそらく大半のお客様が「異常」と感じる内実が描かれていきます。 ある者はこの状況を破壊しようとし、ある者は守ろうとする。けれど誰もが「家」の呪縛から逃れられず、引き寄せられるようにその家にとどまりつづける。ヒロインが最後に選ぶことは非常に絶望的に見えるかもしれませんが、そこには自分なりの希望を描いたつもりです。寺十さんの解釈では、自分では思いもよらぬ希望が発見できたりもし、人に演出をお任せすることの醍醐味を噛みしめています。 陰惨なれど華やかな、地獄の家族の物語をどうかご覧ください。

鵺的 第10回公演「悪魔を汚せ」

2016年5月18日(水)~24日(火)
東京都 駅前劇場

作:高木登
演出:寺十吾
出演:秋澤弥里、秋月三佳、池田ヒトシ、奥野亮子、祁答院雄貴、斉藤悠、釈八子、杉木隆幸、高橋恭子、猫田直福永マリカ

ステージナタリーをフォロー