仙台のテクノポップアイドル、テクプリが解散

319

仙台を拠点に活動する女性アイドルユニット、テクプリからリーダーのRIKAが脱退。これと同時にテクプリが解散することが発表された。

テクプリ

テクプリ

大きなサイズで見る

RIKAの脱退は、2012年秋から発症した腰痛が理由。彼女は症状が一進一退を繰り返す中でこれまで活動を継続してきたが、医師の指示により活動を休止して治療に専念することになった。これを受けてメンバーとスタッフは何度も話し合い、「3人になったらテクプリではない」という結論に至ったことからRIKAの脱退と同時にテクプリを解散することになった。

これまでテクプリのプロデューサーを務めてきたトベタ・バジュンは「今後、RIO、YUKINO、MOMOKAの3名は、テクプリとは全く違う世界観を打ち立て、私のプロデュースを離れ新ユニットとして活動していきます。どうか新しくスタートする3名を温かく見守っていただきたく、心よりお願い申し上げます」と、残る3人のメンバーの今後について説明している。

なお現時点で決定しているライブについては変更なく実施。7月27、28日に東京・お台場で開催される国内最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」が最後のステージになる予定だ。

テクプリは2009年の結成以降、ローカルアイドルとして地元に根づいた活動を展開してきたユニット。トベタ・バジュンがプロデュースを手がけたキュートなテクノポップサウンドで全国的に注目を集めている。またメンバーのRIOは「ミスヤングチャンピオン2011」でグランプリを獲得し、菅原梨央名義でグラビアなどでも活躍している。

トベタ・バジュンのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 トベタ・バジュン の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。