音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46松村&中田、ウェザーガールズと爆笑7番勝負

117

乃木坂46の松村沙友理と中田花奈がMCを務めるニコニコ生放送の番組「生のアイドルが好き」第2回が、昨日5月27日に生配信された。

この番組は松村と中田が毎回旬のアイドルをゲストに迎えてトークを繰り広げるアイドル音楽番組。今回は5月22日にシングル「Shooting Star」でソロデビューした松下唯と、6月5日に3rdシングル「恋のラブ▼サンシャイン」(▼はハートマーク)の発売を控えたウェザーガールズをゲストに迎え、トークやゲームで番組を盛り上げた。

1組目のゲストとして登場した松下唯は、まだ披露したことのないモノマネや過去のステージでの失敗談などでMCの2人の笑いを誘う。そして松村、中田、松下の3人で「メイド挨拶対決」や「なりきり声優対決」を行い、声優を志す松下が圧倒的な演技力を見せ2人を驚かせた。松村は「私はゆいみん(松下)の声がもっと聞きたい!」と松下の声を気に入った様子で、「なりきり声優対決」では中田と松下の演技が終わったところで「皆さんこれで満足だろうから、ここで投票です!」と言って自分は参加しないという展開を見せた。

2組目のゲスト、ウェザーガールズはスタジオに登場すると、いきなり天気予報を読み上げながら歌い踊り始める。大のアイドル好きを公言する中田は「こないだ(ウェザーガールズの)ライブを観たんですよ」とメンバーに告げ、松村は「皆さん、めっちゃいい匂いがする!」と興奮気味に語った。

その後、松村と中田はウェザーガールズのメンバー7人と1対1でさまざまな勝負に挑んだ。ここではお笑い対決やぶりっ子対決、癒し対決、スマイル対決などウェザーガールズの特性を生かした勝負が繰り広げられたが、松村と中田は7人を前に苦戦を強いられる。特に中田は甘えん坊対決やセクシー対決など、普段のキャラとは異なるジャンルでの勝負に駆り出され、松村の持ちネタ「さゆりんごパンチ」を流用した「かなりんごパンチ」を披露し、出演者の笑いを誘った。

こうして笑いの絶えない、1時間にわたる番組は無事終了した。旬のアイドルと生放送でコミュニケーションを取っていくこの番組は6月以降も毎月1回配信予定。また今回の番組の模様はスカパーHD663ch PigooHDでも、6月5日(水)20:00からオンエアされる。

なおナタリーでは松村と中田に配信終了後、番組の感想を聞いた。

松村沙友理&中田花奈 コメント

──番組2回目を終えた感想は?

松村 今回のゲストさん2組って、中田得ならぬ松村得なんですよね。

中田 そうそう。言ってたね。

松村 私、二次元が好きなんですね。あと、台湾という国も好きで。だから同じ二次元好きのゆいみんさんと、台湾出身のウェザーガールズさんとご一緒できて本当にうれしくて。

──松村さん、番組中もめちゃめちゃテンションが上がってましたもんね。

松村 実物もめっちゃかわいくて、みんなスタイルもめっちゃいいし、なんか……私もがんばろうと思いました。うふふふ(笑)。

中田 私は今まで日本のアイドルを中心に観てきたんですけど、ウェザーガールズさんとこうやって初めてご一緒してみて、日本のアイドルも海外のアイドルもそんなに変わらないのかなっていう気がしました。

松村 うんうん。

中田 だからこれからは、海外のアイドルにも注目してこうかなって思います。あと、ゆいみんさんは当然前から知っていたので、まず番組にゲストとして来るって聞いてビックリして。何を話したらいいかドキドキしてたんですけど、どんな話題を振っても盛り上げてくださって本当にいい方だなって思いました。

──そして番組中にはたくさんのゲームが用意されましたが、皆さんどのゲームが印象に残ってますか?

松村 私はゆいみんさんと一緒にやった「なりきり声優対決」。ゆいみんさん、プロの声優さんかと思いましたよ。本当に感動しました。私、事前にゆいみんさんの曲を聴いたときに歌声がカッコよかったので、カッコいい感じの方なのかなと思っていたら、声がチョーかわいくて。声優大好きの私としては大ヒットの声だったので、大ファンになっちゃいました!

──中田さんも今日はいろんなゲームでがんばりましたが。

中田 がんばりましたよー本当に(笑)。(ウェザーガールズとの甘えん坊対決では)私、甘えるってタイプでもないし、普段からあまり人に甘えるってこともないので、これは本当はさゆりんにやってほしかったんですけどねえ……今日は本当に無理があったなあと思いました(笑)。でもこれで吹っ切れたというか、新しい自分になれたらいいなと思いました。

音楽ナタリーをフォロー