AKB48小森美果、留学を理由にグループ卒業を発表

406

AKB48チームBの小森美果がグループを卒業することを発表した。

小森美果 (C)AKS

小森美果 (C)AKS

大きなサイズで見る(全2件)

これは本日5月9日に東京・AKB48劇場で行われたチームB公演にて、本人の口から発表されたもの。小森は「今回の総選挙の立候補制で自分の将来について深く考えるようになりました。私は今まで4年間やってきてこれから先の事を考えてしまって、自分なりにこれまでがんばってきたつもりなんですけど、自分の進みたい道がAKBとは違ってきたことに気付きました」と、卒業を考えるようになったきっかけについて説明。続けて「私はもっといろんな世界を見てみたいと思い、高校を卒業したときにもっと勉強してればよかったと思いました。私は夢のひとつである留学を目標に向け卒業を決心しました」と、今後について明かした。卒業の時期については追ってアナウンスされる。

小森は2008年末、AKB48の7期生オーディションに合格。翌2009年6月発売のシングル「涙サプライズ!」では、当時研究生ながらも選抜メンバーに選ばれ話題を呼んだ。2010年夏からは渡り廊下走り隊7に参加。昨年2012年のAKB48選抜総選挙では64位にランクインし、フューチャーガールズ入りを果たした。

この記事の画像(全2件)

AKB48のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 AKB48 / 渡り廊下走り隊 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。