音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

さくら学院新生徒会長に堀内まり菜が就任、転入生2名加入

196

さくら学院が昨日5月5日、東京・渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて「さくら学院 2013年度 転入式」を開催した。

2013年度の幕開けとなるこの日のイベントでは、さくら学院に加入する転入生(新メンバー)がお披露目されるとあって、会場には多くの父兄(ファン)が集まった。式は生徒10名がステージに登場し「ベリシュビッッ」からスタート。「School days」「Song for smiling」と3曲連続で元気いっぱいのパフォーマンスを披露した。

最初のMCでは各部活動の今年度の意気込みを発表。テニス部部長の杉崎寧々は「春休みにみんなで猛特訓をして少しだけ上達しました!」と控えめなアピールをして会場から笑いを誘う。しかしテニス部員の堀内まり菜が「先生に部活動のかけもちをしすぎじゃないかと言われて……テニス部を辞めようと思います!」と衝撃の告白をしてテニス部を退部。突然の出来事に他の生徒や父兄が驚く中、中等部1年になった大賀咲希がテニス部への入部を希望する。大賀が「見てください! 私のウルトラスーパーサーブを!」と言ってサーブの動きを行うと会場からは拍手が沸き起こった。この大賀のアピールを見て杉崎は彼女のテニス部入りを快諾。そして新部員の大賀を迎えた2013年度の新生テニス部 Pastel Windは、「スコアボードにloveがある」を息のあったフォーメーションで披露した。

続いて帰宅部 Sleepieceの飯田來麗と堀内が登場するが杉崎が遅刻のため、急遽佐藤日向が参加し3人で「すいみん不足」を歌唱。2番からは杉崎も合流し4人バージョンの「すいみん不足」を歌い上げた。

クッキング部 ミニパティでは水野由結が身長が伸びたことをアピール。菊地最愛との背比べに勝った水野は、満面の笑みを浮かべながら飛び跳ねて喜び、「ミラクル♪パティフル♪ハンバーガー」を軽快に披露して会場を盛り上げた。そして科学部 科学究明機構ロヂカ?は新曲「デルタ」を初披露。彼女たちが星座や星をテーマにした幻想的な世界観の楽曲を歌い上げると、会場は大きな歓声で応えた。

部活動ユニットの楽曲披露が終わると、新衣装を着た生徒たちがステージに登場。新衣装のお気に入りポイントを生徒たちが発表し、続けて「オトメゴコロ。」を元気に歌唱した。

そして森ハヤシ先生から転入生が2名加入することが告げられると、転入生2人がステージに登場。山出愛子は身長132cmでさくら学院で一番背の小さい生徒となる。また白井沙樹はアイドルが好きで、さくら学院には父兄として観に来たこともあるという経歴が明かされた。山出は「すごく緊張してるけど精一杯がんばります!」とコメントし、続いて白井は「さくら学院のことが大好きだったから入ることができてうれしい。さくら学院のみんなはキラキラ輝いているところが大好きです!」とアイドル好きらしい思いを語った。そして転入生を迎えた12名で「チャイム」「FRIENDS」を披露。歌唱後、飯田は「どんな1年になるかワクワクしてます。この12人と一緒に成長していきます!」と宣言し、転入式本編は終了した。

続いてスクリーンに「さくら学院 2013年度 生徒総会」と表示され、再び生徒全員がステージに登場。続いて倉本美津留校長から、さくら学院の新しい生徒会について発表が行われ、中等部3年の飯田、佐藤、杉崎、堀内の4名を生徒会に任命することが明かされた。倉本は「この4人で力を合わせてさくら学院を引っ張っていってほしい」とコメントし、それぞれの役割について説明を続けた。

まず飯田は「パフォーマンス委員長」に任命。さくら学院の生徒のパフォーマンス力向上のために先頭に立ってがんばってほしいと倉本から説明を受けると、飯田はこれを承諾する。続いて佐藤は「ムード委員長」に任命された。これはさくら学院のムードメーカーとして、みんなの気持ちをアゲる役割とのこと。そして杉崎は「トーク委員長」に任命されたが、この発表を受けて杉崎は「そうだと思った!」と笑顔で告白。倉本は「寧々のトーク力はすごい」と絶賛し、そのトーク力でさくら学院を盛り上げていってほしいと杉崎に説明した。

最後に残った堀内は生徒会長に就任。この発表には父兄からも大きな拍手が沸き起こり、会場に集まった全員が堀内の生徒会長就任を祝福した。倉本は「今年は中等部3年が4人も在籍しています。だから堀内には生徒会長としてこの3人と一緒にみんなをまとめながらさくら学院を引っ張っていってほしい」と堀内に向けて語った。これを受けて堀内は「2013年度の第一歩を踏み出しました。みんなの思いをしっかり受け止めて、今年度も大きな桜を咲かせます!」と力強く宣言した。

そして最後は「夢に向かって」を全員で歌唱。生徒たちが中等部3年の4人を中心に12名の新しいフォーメーションを見せると、父兄は手に持った旗を大きく振りながら応援し、彼女たちの新しい門出を祝った。

「さくら学院 2013年度 転入式」セットリスト

01. ベリシュビッッ
02. School days
03. Song for smiling
04. スコアボードにloveがある(テニス部 Pastel Wind)
05. すいみん不足(帰宅部 sleepiece)
06. ミラクル♪パティフル♪ハンバーガー(クッキング部 ミニパティ)
07. デルタ(科学部 科学究明機構ロヂカ?)
08. オトメゴコロ。
09. チャイム
10. FRIENDS
<アンコール>
11. Hello! IVY
12. 夢に向かって

音楽ナタリーをフォロー