音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46、2度目の劇場公演を前に「去年より楽しみ」

217

乃木坂46の劇場公演第2弾「16人のプリンシパル deux(ドゥ)」が本日5月3日から東京・赤坂ACTシアターにてスタートする。これに先がけて昨日2日、報道陣を対象とした公開リハーサルが同会場で行われた。

この公演は2部構成になっており、第1幕にメンバーの演技審査を行ったのち、休憩時間に観客の投票により第2幕「乃木坂歌劇団~迷宮の花園~」に出演することができる16人のメンバーを決定するというもの。昨年9月の劇場公演第1弾「16人のプリンシパル」との違いは、メンバーが事前に演じたい役を立候補することができることで、1つの役に立候補者が複数いた場合は投票数により1人を決める。またその役に立候補していないメンバーを選んで投票することも可能で、投票数が多かった場合はその役を演じることができる。今回は6月に卒業する安藤美雲、学業を理由に欠席する市來玲奈、柏幸奈、星野みなみ、ケガのため休演の宮澤成良を除く28人のメンバーが参加し、第2幕への出演権を競う。

公開リハーサル実施前には囲み会見も行われた。公演の意気込みを聞かれると、キャプテンの桜井玲香は「前回とはまったく違った内容となっているので、去年(のプリンシパル公演を)観ていただいた方はきっとまた新しい楽しみ方をしてもらえるんじゃないかと。その分メンバーも去年以上にテンパッているんですけど、1役1役を自分のものにしていけるようがんばっていきたいと思います」とコメント。橋本奈々未は「去年のプリンシパル公演ではメンバーのパーソナルの部分に注目して投票される感じがして、それがメンバーにとってプレッシャーになってました。でも今回は演技に注目してもらうということで、私たちも去年より楽しみ」、松村沙友理は「去年のプリンシパル公演はつらい印象が強かったが、今年はそうじゃなくて。私たち演じる側もそうですし、観ていただく方にも楽しかったと思っていただけるような舞台にしたいと思います」とそれぞれ思いを口にした。そして昨年の公演中はまだ乃木坂46の活動に加わっていなかった秋元真夏は、「私はほかのメンバーとは違って初めてのプリンシパル公演なんですけど、不安な面とかたくさんあって。毎日稽古をがんばってきたので、その勇姿を皆さんに観ていただけたらと思います」と今の心境を明かした。

稽古で大変だったことを尋ねられると、高山一実は「私は普段裏声でしゃべることが多くて、地声で話すとすぐ声が枯れてしまうんですね」と前置きをしてから「今回のプリンシパルでは地声で、すごく大きな声を出さなきゃいけなくて、まずそこで苦労しました。そして地声を出すと声が枯れてしまうので、それで苦労しました。演技もできないので、演技でも苦労しました。苦労が絶え間なかったんですけども、それを乗り越えて成長したと思うんですね。なので最近は声もすごく低くなったと思うんですよ。そういうところも皆さんに観てもらいたいと思います」と裏声で回答。彼女が話すたびにメンバーや記者からクスクスと笑いが起こり、場を和ませた。

また「1つの役を複数のメンバーで争うことで、公演後に気まずくならないか?」と記者から質問されると、生駒は「まだ(始まってないし)1回も争う経験してないけど、たぶんケンカはないと思います」と発言。白石麻衣が「(負けたら)くやしいなって気持ちはあると思うんですけど、そんなにふうにはならない。みんな仲がいいんで」と答えると、さらに生駒が「逆にケンカは劇の中の場面であるので、そこで観てほしいですね」と続けた。そして「選抜以外のメンバーは、この公演が前にでるチャンスだと思うが?」と聞かれると、衛藤美彩は「前回のプリンシパル公演でも選抜以外のメンバーが第2幕の16人に選ばれたりとか、選抜もアンダーも関係なく乃木坂46のメンバー全員で勝負してる。今回も16人に選ばれるようにがんばりたいし、ほかのみんなもそう思ってるはずなので……がんばります! 負けません!」と意気込みを語った。

会見の最後には、「君の名は希望」に続く乃木坂46の6thシングル(タイトル未定)の発売日が7月3日に決まったことが桜井から報告された。彼女は「今回は立ち位置とか変化が大きい曲となので、どうなるのか正直不安も大きいんですけど、キャプテンとしてみんなを支えていけるようにがんばっていこうと思ってます」とコメント。6thシングルの表題曲で初めてセンターポジションを務める白石は、「まだ制作が始まってないですし、私たちもこの公演が終わってからいろいろなことに取りかかると思うんですけど、私がセンターになったからには新しい乃木坂の一面を出していきたいと思いますし、私がみんなを引っ張っていけたらと思うので、みんなで協力していい作品を作っていきたいと思います」と力強く宣言した。

囲み会見後には第1幕の公開リハーサルを実施。メンバーは自分たちの立ち位置やセリフのタイミングを確認しつつ、ときには演出を変更しつつリハーサルを進めていった。なお「16人のプリンシパル deux」は本日3日から12日まで、赤坂ACTシアターにて開催。5月31日から6月2日までは大阪・梅田芸術劇場でも実施される。

乃木坂46「16人のプリンシパル deux」

2013年5月3日(金・祝)東京都 赤坂ACTシアター
START 17:00

2013年5月4日(土)東京都 赤坂ACTシアター
[1回目] START 13:00 / [2回目] START 17:00

2013年5月5日(日・祝)東京都 赤坂ACTシアター
[1回目] START 13:00 / [2回目] START 17:00

2013年5月6日(月・祝)東京都 赤坂ACTシアター
[1回目] START 13:00 / [2回目] START 17:00

2013年5月7日(火)東京都 赤坂ACTシアター
START 18:00

2013年5月8日(水)東京都 赤坂ACTシアター
START 18:00

2013年5月9日(木)東京都 赤坂ACTシアター
START 18:00

2013年5月10日(金)東京都 赤坂ACTシアター
START 18:00

2013年5月11日(土)東京都 赤坂ACTシアター
[1回目] START 13:00 / [2回目] START 17:00

2013年5月12日(日)東京都 赤坂ACTシアター
[1回目] START 13:00 / [2回目] START 17:00

2013年5月31日(金)大阪府 梅田芸術劇場
START 18:00

2013年6月1日(土)大阪府 梅田芸術劇場
[1回目] START 13:00 / [2回目] START 17:00

2013年6月2日(日)大阪府 梅田芸術劇場
[1回目] START 13:00 / [2回目] START 17:00

音楽ナタリーをフォロー