みかこし、ゲリラライブでドキドキ&ポカポカウォッチング

133

本日2月16日、小松未可子が1stアルバム「THEE Futures」発売記念ゲリラライブを東京・新宿ステーションスクエアにて行った。

トラメガ片手に熱唱する小松未可子。

トラメガ片手に熱唱する小松未可子。

大きなサイズで見る(全12件)

小松未可子

小松未可子

大きなサイズで見る(全12件)

今回のライブは開催日時のみがアナウンスされていたゲリラライブながら、本番直前までには噂を聞きつけた800人ものファンが会場に集結。その歓声と「夏至の果実 Sunset Cherry Mix」のイントロが鳴り響く中、ステージに現れた小松の右手には真っ赤なトランジスタメガホンが。「(トランジスタメガホンで歌っているため)全然自分の声が聞こえないです、これ!」「皆さん聞こえてますかっ?」と煽りつつ、同曲を熱唱した。

トランジスタメガホンからマイクに持ち替えてのMCでは、新宿ステーションスクエアが「森田一義アワー 笑っていいとも!」の公開放送会場・スタジオアルタ前であることになぞらえ「私は今ドキドキウォッチングですよ」と軽妙なトークを展開。「皆さん寒いですか? 一番寒いのは(5分袖の衣装の)私ですよ!」「でもこの新宿東口だけは5度くらい気温を上げていきましょう!」と締めくくったのち、アルバムタイトルトラック「THEE Futures」とリードトラック「Baby DayZ」を続けて披露した。

そして「皆さん、どんな気持ち? ポカポカウォッチング?」と笑いを誘うと、続けて「Starry Rally」を披露。アップリフティングなこの楽曲で会場を盛り上げたかと思えば、ラストナンバーでは一転して「THEE Futures」収録の王道バラード「アンブレラ」をしっとりと歌い上げた。

エンディングで小松は「皆さんの体温を奪いつつ、心も奪えていたらうれしいな」と笑顔でコメント。800人が今日一番の喝采でその言葉に答える中、30分にわたるゲリラライブの幕は無事下ろされた。

小松未可子 1stアルバム発売記念ゲリラライブ セットリスト

01. 夏至の果実 Sunset Cherry Mix
02. THEE Futures
03. Baby DayZ
04. Starry Rally
05. アンブレラ

この記事の画像(全12件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

小松未可子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 小松未可子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。