音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

9nine「スタドラ」映画上映会でファンと“綺羅星”コラボ

142

9nineが本日2月8日、東京・新宿ピカデリーにて行われたアニメ映画「スタードライバー THE MOVIE」の先行上映会に登場。ニューシングル「colorful」を大勢の「スタドラ」ファンの前で披露した。

スクリーンの前に登場したメンバーは、テレビアニメシリーズ「STAR DRIVER 輝きのタクト」のテーマソングに起用された「Cross Over」「SHINING☆STAR」の2曲を歌唱。劇場に集まった「スタドラ」ファンの熱気に負けない迫力あるダンスと歌を見せた。

MCのコーナーで吉井香奈恵は「2013年、この作品と一緒にスタートを切れたのは幸せ。映画館で自分たちの歌が聴けるのもとてもうれしいです」と映画版の主題歌に起用された喜びを語った。さらに川島海荷は「この作品とともに私たちも成長し、一緒に歩んでいる感じがしています。これからもたくさんの人たちに9nineの歌と『スタドラ』を届けたい」と作品と一緒に歩んできた自分たちを振り返りつつ、今後の活動への意気込みをアピールした。

また新曲「colorful」の話題になると西脇彩華が「『スタドラ』の今までの曲と比べて歌詞の意味がより深いなと感じました。『何が起こっても 絶対!大丈夫だから』という歌詞のように、私たちも強い絆を持ってこれからも皆さんの力になるような言葉を伝えていきたい」と曲に込められた強い思いを語り、メンバー全員で同曲を力いっぱい披露した。

最後は劇場に集まった「スタドラ」ファンとともに、劇中でキャラクターたちが行う「綺羅星」ポーズをしながら記念撮影をし、イベントを終えた。

音楽ナタリーをフォロー