桑田佳祐ツアー初日に13年ぶり書籍「言の葉大全集」刊行

175

桑田佳祐が9月15日に新潮社より単行本「桑田佳祐 言の葉大全集 やっぱり、ただの歌詩じゃねえか、こんなもん」を刊行することが明らかになった。

桑田佳祐

桑田佳祐

大きなサイズで見る

桑田が単行本を発表するのは、1999年刊行の「素敵な夢を叶えましょう」以来約13年ぶり。タイトルは1984年刊行の「ただの歌詩じゃねえか、こんなもん」と、その続編となる1990年刊行の「ただの歌詩じゃねえか、こんなもん'84-'90」を踏襲しており、内容は最新作となる“スペシャルベストアルバム”「I LOVE YOU –now & forever-」にちなんで、桑田のソロ活動にフォーカスを当てたものとなっている。

書籍には、桑田佳祐名義での活動を始めた1987年以降に発表してきた多数の楽曲の中から選び抜かれた88曲分の歌詞と、本人が80年代後半から現在に至るまでのアーティスト人生を語り尽くしたテキストが掲載される。

単行本発売日の9月15日より、約5年ぶりとなる全国ツアー「桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 "I LOVE YOU –now & forever-"」をスタートさせる桑田。各会場では特別仕様のカバーが特典として用意されるので、ツアー参加予定の人は手に取ってみよう。

桑田佳祐「やっぱり、ただの歌詩じゃねえか、こんなもん」掲載楽曲歌詞(※収録順)

01. 「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」(1987.10)
02. 「いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)」(1988.3)
03. 「哀しみのプリズナー」(1988.7)
04. 「今でも君を愛してる」(1988.7)
05. 「路傍の家にて」(1988.7)
06. 「Dear Boys」(1988.7)
07. 「ハートに無礼美人(Get out of my Chevvy)」(1988.7)
08. 「Big Blonde Boy」(1988.7)
09. 「Blue ~こんな夜には踊れない」(1988.7)
10. 「遠い街角(The wanderin' street)」(1988.7)
11. 「愛撫と殺意の交差点」(1988.7)
12. 「誰かの風の跡」(1988.7)
13. 「真夜中のダンディー」(1993.10)
14. 「月」(1994.8)
15. 「漫画ドリーム」(1994.9)
16. 「しゃアない節」(1994.9)
17. 「エロスで殺して(ROCK ON)」(1994.9)
18. 「鏡」(1994.9)
19. 「飛べないモスキート(MOSQUITO)」(1994.9)
20. 「僕のお父さん」(1994.9)
21. 「すべての歌に懺悔しな!!」(1994.9)
22. 「孤独の太陽」(1994.9)
23. 「太陽が消えた街」(1994.9)
24. 「貧乏ブルース」(1994.9)
25. 「JOURNEY」(1994.9)
26. 「祭りのあと」(1994.10)
27. 「奇跡の地球」(1995.1)
28. 「波乗りジョニー」(2001.7)
29. 「黄昏(たそがれ)のサマー・ホリデイ」(2001.7)
30. 「MUSIC TIGER」(2001.7)
31. 「PRIDEの唄 ~茅ヶ崎はありがとう~」(2001.7)
32. 「白い恋人達」(2001.10)
33. 「踊ろよベイビー1962」(2001.10)
34. 「東京」(2002.6)
35. 「夏の日の少年」(2002.6)
36. 「可愛いミーナ」(2002.6)
37. 「HOLD ON(It's Alright)」(2002.9)
38. 「ROCK AND ROLL HERO」(2002.9)
39. 「或る日路上で」(2002.9)
40. 「影法師」(2002.9)
41. 「BLUE MONDAY」(2002.9)
42. 「地下室のメロディ」(2002.9)
43. 「JAIL ~奇妙な果実~」(2002.9)
44. 「東京ジプシー・ローズ」(2002.9)
45. 「どん底のブルース」(2002.9)
46. 「質量とエネルギーの等価性」(2002.9)
47. 「ありがとう」(2002.9)
48. 「素敵な未来を見て欲しい」(2002.11)
49. 「光の世界」(2002.11)
50. 「明日晴れるかな」(2007.5)
51. 「こんな僕で良かったら」(2007.5)
52. 「男達の挽歌」(2007.5)
53. 「風の詩を聴かせて」(2007.8)
54. 「NUMBER WONDA GIRL ~恋するワンダ~」(2007.8)
55. 「MY LITTLE HOMETOWN」(2007.8)
56. 「ダーリン」(2007.12)
57. 「現代東京奇譚」(2007.12)
58. 「THE COMMON BLUES ~月並みなブルース~」(2007.12)
59. 「DEAR MY FRIEND」(2008.3)
60. 「君にサヨナラを」(2009.12)
61. 「声に出して歌いたい日本文学<Medley>」(2009.12)
62. 「HONKY JILL ~69のブルース~」(2009.12)
63. 「本当は怖い愛とロマンス」(2010.8)
64. 「EARLY IN THE MORNING」(2010.8)
65. 「現代人諸君!!」(2011.2)
66. 「ベガ」(2011.2)
67. 「いいひと ~Do you wanna be loved ?~」(2011.2)
68. 「SO WHAT?」(2011.2)
69. 「古の風吹く杜」(2011.2)
70. 「恋の大泥棒」(2011.2)
71. 「銀河の星屑」(2011.2)
72. 「グッバイ・ワルツ」(2011.2)
73. 「OSAKA LADY BLUES ~大阪レディ・ブルース~」(2001.2)
74. 「傷だらけの天使」(2011.2)
75. 「それ行けベイビー!!」(2011.2)
76. 「狂った女」(2011.2)
77. 「悲しみよこんにちは」(2011.2)
78. 「月光の聖者達」(2011.2)
79. 「明日へのマーチ」(2011.8)
80. 「Let’s try again ~kuwata keisuke ver.~」(2011.8)
81. 「ハダカ DE 音頭 ~祭りだ!! Naked~」(2011.8)
82. 「六本木のベンちゃん」(1982)
83. 「突然の吐き気 ~えりの思い出~」(2006)
84. 「幸せのラストダンス」(2012.7)
85. 「CAFE BLEU」(2012.7)
86. 「100万年の幸せ!!」(2012.7)
87. 「MASARU」(2012.7)
88. 「愛しい人へ捧ぐ歌」(2012.7)

関連する特集・インタビュー

桑田佳祐のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 桑田佳祐 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。