西寺郷太とcorin.が1万4000字語り尽くしたV6大特集

598

V6のニューシングル「kEEP oN.」が本日8月8日にリリースされた。これを記念して、ナタリーでは表題曲「kEEP oN.」の作詞・作曲・プロデュースを担当した西寺郷太(NONA REEVES)とcorin.にインタビューを実施した。

西寺郷太(写真右)とcorin.(左)。

西寺郷太(写真右)とcorin.(左)。

大きなサイズで見る

ファンの間で“にしこりコンビ”と呼ばれる郷太とcorin.がV6の楽曲制作を手がけるのは、「Sexy.Honey.Bunny!」「POISON PEACH」に続いて3度目。今回の「kEEP oN.」は、1曲の中にバラード、エレクトロ、ラップ、ファンク、オペラなどさまざまな音楽要素が凝縮された、6分6秒の大作となっている。

インタビューで2人は、約5カ月かけて完成したという「kEEP oN.」の制作エピソードやコンセプト、制作現場でのメンバーとのやり取りなどを明かす。さらに後半は「V6メンバー論」と題し、2人が坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一それぞれについて魅力や音楽的な特徴をたっぷりと語っている。2人が「V6は今、一番面白いタイミング」と話す真意とは? 約1万4000字におよぶ濃厚なテキストを堪能してほしい。

関連する特集・インタビュー

V6のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 V6 / NONA REEVES の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。