音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

未完成VS新世界、苦難越えた3年ぶり新作はマンガ家ジャケ

142

未完成VS新世界が3年ぶりの新作となるミニアルバム「誰にも知られずに消えていった誰かの歌みたいに」を5月9日にリリースする。

2009年発売のアルバム「夕暮れ狩り」が話題になり「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「COUNTDOWN JAPAN」などの大型フェスに出演するも、当時のレーベルが突然閉鎖して事務所も倒産。さらに澤田健太郎(Vo)が声帯の炎症を起こして一時的に歌えなくなり、その直後に階段から転がり落ちて大怪我をするなど次々と不運に見舞われた未完成VS新世界。しかし2011年9月にライブ活動を再開し、再び熱くパワフルな活動を展開している。

そんな中でレコーディングされた本作は、突き刺さる歌詞と耳から離れないメロディの5曲を収録。ジャケットは雑誌「週刊ヤングジャンプ」で連載され現在休載中の「日々ロック」で知られる、マンガ家の榎屋克優が描き下ろしている。

なお未完成VS新世界は、5月18日に新宿JAMにて開催される「日々ロック」のイベント「日々ロックフェスティバル」にも出演する。同イベントは「日々ロック」のことを愛するアーティストが出演するライブイベントで、全出演者が「日々ロック」に登場する曲を1曲演奏。未完成VS新世界のほか忘れらんねえよなども出演し、原作者の榎屋もお笑い芸人のミック入来とともに「ミック入来featuring榎屋克優」として登場する。

未完成VS新世界「誰にも知られずに消えていった誰かの歌みたいに」収録曲

01. 生活に必要な音楽
02. 奇跡も魔法も無いんだよ
03. ユーレイみたい
04. どうせ死ぬし
05. 一日のうた

日々ロックフェスティバル

2012年5月18日(金) 東京都 新宿JAM
<出演者>
細身のシャイボーイ / ザ・ロック大臣ズ / ミック入来featuring榎屋克優 / SILLYTHING / すっとこどっこい / 3markets(株) / 未完成VS新世界 / 忘れらんねえよ

音楽ナタリーをフォロー