音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

文化庁メディア芸術祭で□□□、環ROY参加プロジェクトが大賞

308

「第15回文化庁メディア芸術祭受賞作品」が本日12月15日に発表され、エンターテインメント部門の大賞として、Open Reel Ensemble□□□坂本美雨高木正勝コトリンゴ環ROY、清水靖晃が参加したプロジェクト「SPACE BALLOON PROJECT」が選ばれた。

「SPACE BALLOON PROJECT」はNTTドコモの最新スマートフォン「GALAXY S II SC-02C」の発売を記念したプロジェクト。直径3mの特殊な気球にスマートフォンを載せて上空30kmの宇宙(成層圏)に飛ばし、FacebookやTwitter、mixiなどのSNSを使ってその様子をリアルタイムで中継した。参加アーティスト7組はこのプロジェクトのために書き下ろし楽曲を提供し、打ち上げ当日の7月15日に公開した。

また同部門では、田中秀幸が監督を手がけたグループ魂「べろべろ」のビデオクリップや、高木正勝が音楽を手がけたIntel Core i5プロセッサのプロモーションサイト「The Museum of Me」が優秀賞に選ばれている。

さらにこのほか、最終審査会まで進んだ作品の中から審査委員会が推薦する各部門の優秀作品「審査委員会推薦作品」も発表。Perfumeの東京ドーム公演、ONE OK ROCKの「Re:make」特設サイト、Nujabes feat. Shing02の楽曲を使用した大月壮の映像作品「アホな走り集 カンボジア編」、amazarashi「クリスマス」、LAMA「Spell」、RADWIMPS「DADA」、salyu×salyu「Sailing Days」、SOUR「映し鏡」のビデオクリップなど40作品が選出されている。

音楽ナタリーをフォロー