YOSHIKI愛用ピアノをチャリティオークションに出品

381

X JAPANのYOSHIKI(Dr)が愛用のクリスタルピアノをオークションに出品し、収益金を震災の被災地支援団体などに全額寄付することが明らかになった。

YOSHIKI(写真中央)はTwitterで「みんなのことがサポートできるように、日本に滞在する期間を延ばすつもりです。LOVE YOU...」と今後の予定を語っている。

YOSHIKI(写真中央)はTwitterで「みんなのことがサポートできるように、日本に滞在する期間を延ばすつもりです。LOVE YOU...」と今後の予定を語っている。

大きなサイズで見る

地震が起きた3月11日、曲作りのためにスタジオにこもっていたというYOSHIKIは、震災直後にTwitterで「Hope everybody is ok? みんな だいじょうぶ?」とファンの安否を気遣うツイートを投稿。その後、日に日に明らかになる被害の大きさに胸を痛めた彼は「自分はミュージシャン。音楽を通して自分ができることで貢献したい」と考え、X JAPANのライブに欠かせないクリスタルピアノの提供を決意した。

「YOSHIKI」のネームロゴが入ったこのピアノは、2009年5月の東京ドーム公演で実際に使用された貴重なもので、オークションの詳細は携帯サイト「YOSHIKI mobile」などで近日中に発表される予定。

さらにYOSHIKIは今後「YOSHIKI mobile」などを通じて、自身が設立した基金「YOSHIKIファンデーション」でも寄付を募っていくとのこと。

関連記事

X JAPANのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 X JAPAN の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。