BTS、TXT、ENHYPENとコラボしたオリジナルストーリーが2022年1月よりWebマンガなどで展開

319

HYBEが会社説明会「2021共同体と共にするHYBE会社説明会」をオンラインで開催し、2022年1月にBTSTOMORROW X TOGETHERENHYPENをキャストに起用したオリジナルストーリーを展開することを発表した。

左から「7Fates: CHAKHO」、「THE STAR SEEKERS」、「DARK MOON」のビジュアル。

左から「7Fates: CHAKHO」、「THE STAR SEEKERS」、「DARK MOON」のビジュアル。

大きなサイズで見る(全7件)

BTSの「花様年華」シリーズをはじめ、音楽や映像作品と連動したオリジナルストーリーをさまざまな形で展開してきたHYBE。発表会では、これまで音楽を通じて描いてきた物語を、Webマンガ、Web小説、アニメーションなどのコンテンツとして、多様なプラットフォームを通じて披露することがアナウンスされた。2022年に発表される物語は4つで、1月15日にはBTSとコラボした「7Fates: CHAKHO」、1月16日にはENHYPENとコラボした「DARK MOON」、1月17日にはTOMORROW X TOGETHERとコラボした「THE STAR SEEKERS」が公開される予定。少女たちの姿を描いた「Crimson Heart」の詳細は現時点では明かされていない。

「7Fates: CHAKHO」は、「捉虎甲士」をモチーフとしたアーバンファンタジー。運命で結ばれた7人の少年が一緒に成長し、なぜ7人でなければならないのかを探求するさまが描かれる。「DARK MOON」はこれまでもENHYPENのMVで描かれてきたヴァンパイアたちの物語で、「THE STAR SEEKERS」はTOMORROW X TOGETHERのMVで表現されてきた“星を追う少年たち”の姿を追ったストーリーだ。発表に合わせてそれぞれの物語に関する情報を発信する公式SNSアカウントもオープンした。

ゲーム開発に携わるBTS。

ゲーム開発に携わるBTS。[拡大]

またBTSを登場キャラクターに起用した新作ゲームが制作されることも明らかに。ゲーム好きで知られるBTSメンバー自らがプロジェクトのスタート時から携わった作品で、2022年上半期のローンチに向けて動いているという。

HYBE LABELS JAPANからは、K、NICHOLAS、EJ、TAKIを中心としたグローバルボーイズグループデビュープロジェクトの進捗が発表された。彼らも出演するオーディション番組は2022年に放送される。

さらにHYBEはブロックチェーンのリーディングカンパニー・Dunamuとパートナーシップを組むことを発表。両社の戦略的パートナーシップにより、強力なアーティストIP基盤のNFT事業を展開していく。

この記事の画像(全7件)

関連記事

BTSのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 BTS / TOMORROW X TOGETHER / ENHYPEN の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。