栗山千明1stアルバムにヒダカトオル、DOESワタル楽曲提供

426

栗山千明の1stフルアルバム「CIRCUS」が3月16日にリリース。あわせて今作の参加アーティスト第1弾が発表された。

写真は3月2日にリリースされるニューシングル「おいしい季節/決定的三分間」ジャケット。

写真は3月2日にリリースされるニューシングル「おいしい季節/決定的三分間」ジャケット。

大きなサイズで見る(全3件)

昨年11月に布袋寅泰プロデュースによる「可能性ガール」、今年1月に浅井健一プロデュースの「コールドフィンガーガール」、そして3月に椎名林檎が作詞作曲とプロデュースを手がけた「おいしい季節/決定的三分間」を発表する栗山。満を持してリリースされるアルバムには、この3組を含め総勢10組のアーティストが作家およびプロデューサーとして名を連ねている。

そして今回参加が明らかになったのは、ヒダカトオルとDOESの氏原ワタルの2組。ヒダカは「New Moon Day」を、氏原は「ミライノ・ヒカリ」を栗山のために書き下ろした。

ヒダカは「New Moon Day」について「先行シングル『可能性ガール』で布袋さんとツィギーばりにスウィンギングしている姿を拝見して、栗山さんには是非『グラム・ロック』にチャレンジして欲しいと感じ、楽曲を制作しました☆」とコメント。氏原は「僕の作る曲はちょっと癖があるので女性シンガーでうまくハマるのかと少し心配でしたが、歌入れの終わった状態を聴いたら大丈夫でした」「歌詞は勝手ながら栗山千明さんの気持ちが入りやすいように書いてみました」と語っている。

栗山のオフィシャルサイトに開設された特設ページ「PRODUCER & SONG WRITER ARTISTS」では、「New Moon Day」「ミライノ・ヒカリ」の先行試聴を実施中。またこのページでは、アルバム参加アーティストが随時発表される予定だ。

なお「CIRCUS」は初回限定盤と通常盤の2形態で販売。初回限定盤には、シングル曲のPVと「おいしい季節」「決定的三分間」のPVメイキング映像を収録したDVD、フォトブック、トレーディングカード、シングル「おいしい季節/決定的三分間」とのW購入者特典応募ハガキが付属する。

ヒダカトオルコメント

今回「New Moon Day」という楽曲をプロデュースさせていただきましたが、先行シングル「可能性ガール」で布袋さんとツィギーばりにスウィンギングしている姿を拝見して、栗山さんには是非「グラム・ロック」にチャレンジして欲しいと感じ、楽曲を制作しました☆

目を閉じて聴いていると、ほら……グリッターな衣装に身を包み、コケティッシュな魅力を振りまきながら唄い踊る彼女の姿が見えてきませんか……いつか「オースティン・パワーズ」の続編が作られる際には、栗山さんにヒロインを演じていただきたいですニャ♪

氏原ワタル(DOES)コメント

楽曲提供の話をいただいた時、DOESらしい疾走感のある曲が欲しいとのことでした。僕の作る曲はちょっと癖があるので女性シンガーでうまくハマるのかと少し心配でしたが、歌入れの終わった状態を聴いたら大丈夫でした。伸びのある声で素敵です。歌詞は勝手ながら栗山千明さんの気持ちが入りやすいように書いてみました。歌入れの時、千明さんと実際にお会いしてみると、明るく一生懸命な方でよかったです。この曲がアルバムのいいアクセントになると嬉しいです。

この記事の画像(全3件)

関連記事

栗山千明のほかの記事

リンク

関連商品