宇宙まお、水戸ホーリーホックへの新たな応援歌をシングル化

96

宇宙まおがニューシングル「週末のユートピア」を8月11日にリリースする。

宇宙まお

宇宙まお

大きなサイズで見る(全3件)

表題曲「週末のユートピア」は、宇宙が2014年から公式応援ソングアーティストを務める水戸ホーリーホックの新応援歌。宇宙がスタジアムで体験したエピソードの数々をもとに、スタジアムで1日を過ごす楽しさや試合観戦の臨場感が楽曲に込められている。シングルのカップリング曲「Hero」は“推し”に自分を重ねるような内省的なメッセージソングで、どちらの楽曲も“応援する1人ひとりが主人公である”というテーマで制作された。

アレンジャーは倉品翔(GOOD BYE APRIL)が、レコーディングエンジニアはマスダミズキ(ex. ねごと)とオカモトコウキ(OKAMOTO'S)が担当している。なお倉品とマスダは8月9日に茨城・ケーズデンキスタジアム水戸のサブグラウンドで行われるライブイベント「MAO FES!」に出演する。

この記事の画像(全3件)

宇宙まお コメント

2014年より応援ソングを歌わせてもらっているサッカーチーム「水戸ホーリーホック」への書き下ろし応援歌の3作目です。
人生の試練や、勝負の場面、自分との向き合い方など、スポーツの応援歌は、気持ちを鼓舞させてくれるものが多いかもしれません。これまで私が書いてきた2作もそうでした。
ですが今回の「週末のユートピア」は、少し角度を変えて書いた歌です。
スタジアムというテーマパーク、レジャーとしての試合観戦、そのワクワク感について歌っています。
同時に発表する「Hero」と合わせて、応援する側、エンタメを受け取る側が主役であるという、大事なメッセージを込めたストーリーになっています。
歌詞は、私がパーソナリティを務める水戸ホーリーホックを応援するラジオ番組で、サポーターのみなさんから募集した、スタジアムの思い出エピソードを元に構成しました。
応援するひとりひとりの姿が、私たちの声が、際立ってくるような歌になっていればいいなと思います。
「週末のユートピア」はスタジアムへ向かう行きの道で、「Hero」はスタジアムからの帰りの道で聞いてくれたら嬉しいです。

宇宙まお「週末のユートピア」収録曲

01. 週末のユートピア
02. Hero
03. 週末のユートピア(Instrumental)

MAO FES!

2021年8月9日(月・祝)茨城県 ケーズデンキスタジアム水戸 サブグラウンド ホーリーホックパーク
<出演者>
宇宙まお / Miida and The Department / GOOD BYE APRIL / CLOWN'S CROWN

全文を表示

宇宙まおのほかの記事

リンク

関連商品

    宇宙まお「週末のユートピア」

    宇宙まお「週末のユートピア」

    [CD] 2021年8月11日発売

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 宇宙まお / ねごと / OKAMOTO'S の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。