チャンピオン西川貴教、ザコシに“ベストボディ”なポーズを伝授「健康でいることが日本を大事にする」

369

映画「モータルコンバット」の公開直前イベントが、本日6月14日に東京都内で開催。このイベントに西川貴教ハリウッドザコシショウが登壇した。

左からハリウッドザコシショウ、西川貴教。

左からハリウッドザコシショウ、西川貴教。

大きなサイズで見る(全11件)

「モータルコンバット」は同タイトルの格闘ゲームを実写化したバトルアクション作品で、ルイス・タン、真田広之、浅野忠信、ジョー・タスリムらが出演している。今回のイベントでは2人が格闘トーナメントを描いた映画のストーリー、そして「ベストボディ・ジャパン2020」のモデルジャパン部門ゴールドクラスのチャンピオンに輝いた西川にちなんだトークを繰り広げた。

ドラゴンのマークを披露する西川貴教。

ドラゴンのマークを披露する西川貴教。[拡大]

映画の中で真田が演じるキャラクター・スコーピオン風の衣装で登場した西川は「この作品に合わせて作らせていただいた衣装です」と紹介。自らの胸に施した劇中のキャラクター・コールと同じドラゴンのマークを指し「日本代表です!」と誇らしげに宣言した。一方、いつも通りの衣装で登場したザコシは「めっちゃ貧富の差が出てるけど!(笑)」と自虐し、報道陣を笑わせた。

すでに映画を鑑賞したという西川は、その感想を「(コロナ禍で)長い間我慢が続いている気持ちを晴らしてくれる、スカッとした作品」と語り、スーパーファミコン時代から「モータルコンバット」をプレイしていたというザコシは「主要人物を真田さんと浅野さんが演じているのは誇らしいこと。鳥肌もんですわ」と話す。一方、劇中で繰り広げられる登場人物たちの“奥義”にちなみ、身につけたい奥義を尋ねられた西川は「声で殺傷能力を出したいですね(笑)」とボーカリストらしい願望を明かした。

西川貴教(右)に伝授されたポーズを取るハリウッドザコシショウ(左)。

西川貴教(右)に伝授されたポーズを取るハリウッドザコシショウ(左)。[拡大]

また「ベストボディ・ジャパン」でチャンピオンを獲得したことに話が及ぶと、西川は「周りから反対されたりもしたけど、挑戦することが大事。いくつになっても遅すぎることはないし、今は社会保障費どんどん増えていますから、皆さんが健康でいてくれることが日本を大事にすることにつながります」と呼びかける。そしてMCの辻よしなりから「ザコシさんを強くカッコよく見せるポーズを教えてほしい」と頼まれ、ザコシに「ベストボディ・ジャパン」での規定のポージングを伝授。完璧な笑顔と姿勢を披露したザコシを「(大会に)出れる出れる! ポージングはばっちり、あとは体づくりだけです!」と笑顔で絶賛していた。

映画「モータルコンバット」は6月18日公開。

この記事の画像(全11件)

西川貴教のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 西川貴教 / T.M.Revolution / ハリウッドザコシショウ / モータルコンバット の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。