WACK加入の柏木由紀がPARADISES & GO TO THE BEDSと対面、意外にも溶け込んだのは

1172

WACK所属の7グループに加入する柏木由紀AKB48)が、PARADISESGO TO THE BEDSに対面する映像がYouTubeで公開された。

柏木由紀YouTube公式チャンネルより。

柏木由紀YouTube公式チャンネルより。

大きなサイズで見る(全7件)

柏木由紀YouTube公式チャンネルより。

柏木由紀YouTube公式チャンネルより。[拡大]

WACK代表・渡辺淳之介プロデュース続投により、ユキ・レイソレ名義でWACK関連の活動を行うことになった柏木。国民的アイドルグループの代表的メンバーである彼女を前に、PARADISESとGO TO THE BEDSのメンバーは興奮と緊張を隠しきれない。PARADISESとの対面パートではテラシマユウカが緊張のあまり「吐きそうです」と発言。大笑いする柏木だったが、PARADISES内のルールとして「敬語は使わない」「使った場合の罰ゲームはスクワット15回」を約束させられた。またWACKにおけるグループのヒエラルキーが一番下だと話すキラ・メイに、柏木は「WACKの中で1番になりましょう!」と目標を掲げた。そしてPARADISESの卑猥な掛け声の輪に柏木は混ざる。

柏木由紀YouTube公式チャンネルより。

柏木由紀YouTube公式チャンネルより。[拡大]

一方GO TO THE BEDSとの対面パートでは、ユイ・ガ・ドクソンが話した「過去にやった1番悪いこと」に全面モザイクと自主規制音により不明だが、柏木は驚きながら大笑い。筋金入りのAKB48ファンでもあるキャン・GP・マイカとココ・パーティン・ココは柏木の十八番である「てもでもの涙」を振り付きで披露した。渡辺から「僕が柏木さんだったら1番入りたくないグループ」と紹介されたGO TO THE BEDSだったが、意外にも相性がよく「正直今のところ、一番溶け込めてる」と複雑な心境の柏木だった。気になる人は早速動画をチェックしておこう。

なお現時点で柏木との対面動画がアップされていないグループはBiSEMPiRE豆柴の大群ASPの4組だ。

この記事の画像・動画(全7件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

柏木由紀のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 柏木由紀 / AKB48 / GO TO THE BEDS / PARADISES / 渡辺淳之介 / BiS / BiSH / EMPiRE / 豆柴の大群 / ASP の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。