DUSTCELL、HALのCMソング「命の行方」全編アニメーションのMV公開

2399

DUSTCELLの新曲「命の行方」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

DUSTCELL「命の行方」MVのワンシーン。

DUSTCELL「命の行方」MVのワンシーン。

大きなサイズで見る(全5件)

専門学校HAL2021年度TVCM「未来は、今、変えろ。」篇のワンシーン。

専門学校HAL2021年度TVCM「未来は、今、変えろ。」篇のワンシーン。[拡大]

「命の行方」は、専門学校HALの2021年度のテレビCMソングとしてオンエアされているナンバー。MVのアニメーションの制作は「命の行方」の配信ジャケットを描いたbanishment(FLAT STUDIO)が手がけている。MVは「アイデンティティの模索と昇華」というテーマのもと制作されており、banishmentは「アニメーション映像は、冷たくて激しい空気感を意識しつつ、『自分との戦い』を自分なりの世界観で表現しようと試みました。少しでも見た人の心に残れば幸いです」とコメントを寄せている。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正します。

この記事の画像・動画(全5件)

banishment コメント

楽曲を聴いた時の印象は、内なる怪物、というものでした。一人で聴いていると、静かで冷たい空気の中で、何かがメラメラと燃えているような感情の潜在を感じるのです。楽曲のイメージはすぐに湧き、短期間ではありましたが不思議なほど制作に没頭してしまいました。自分もそうであったように、「命の行方」は聴いた人の創作意欲を湧き立てるのではないでしょうか。
アニメーション映像は、冷たくて激しい空気感を意識しつつ、「自分との戦い」を自分なりの世界観で表現しようと試みました。少しでも見た人の心に残れば幸いです。

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。