DUSTCELL、専門学校HALのCMソングを書き下ろし

1151

DUSTCELLの新曲「命の行方」が専門学校HALの2021年度のテレビCMソングに決定した。

DUSTCELL「命の行方」配信ジャケット

DUSTCELL「命の行方」配信ジャケット

大きなサイズで見る

「命の行方」はDUSTCELLのMisumiがCMのために書き下ろした新曲。HALの2021年度のメッセージである「未来は、今、変えろ。」にDUSTCELLからのメッセージを掛け合わせて曲を完成させた。この曲は明日4月10日に各音楽配信サイトおよびストリーミングサービスで配信される。CMは4月21日より全国で放送される予定。

Misumi コメント

「生きること」「何かを生み出すこと」この2つを軸にイメージを膨らませていきました。
DUSTCELL結成初期に「STIGMA」という曲を発表したのですが、この曲をある種継承するような思いで「命の行方」を完成させられたような気がします。
自分の中でも特別な一曲になりました。何かを創ろうとしている多くの人に届くと嬉しいです。
今から放映を楽しみにしています。

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。