藤井フミヤ「THE FIRST TAKE」で大滝詠一「恋するカレン」をカバー

616

藤井フミヤがYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第104回に出演する。

「藤井フミヤ - 恋するカレン / THE FIRST TAKE」サムネイル

「藤井フミヤ - 恋するカレン / THE FIRST TAKE」サムネイル

大きなサイズで見る(全4件)

彼が「THE FIRST TAKE」に登場するのは初。今回は大滝詠一が1981年に発表したアルバム「A LONG VACATION」の40周年を記念し、同アルバム収録曲「恋するカレン」をカバーする。アコースティックをベースにしたアレンジは、ギタリストの佐橋佳幸が担当した。藤井が出演した「THE FIRST TAKE」の映像は本日3月26日(金)22:00にプレミア公開される。

この記事の画像・動画(全4件)

藤井フミヤ コメント

この曲は青春時代に、車や外で音楽が聴けるようになった時代の皆が聴いていた大滝詠一さんのアルバムのなかでも大好きな一曲を歌わせていただきました。オリジナルのアレンジはたくさんコーラスが入っていてドゥワップっぽいのですが、それをギター1本で歌うにあたり、やさしく歌うためにキーを少し下げて、パーカッションを入れて歌いました。大滝さん独特の歌いまわしも意識して歌唱しました。

全文を表示

藤井フミヤのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 藤井フミヤ / 大瀧詠一 / 佐橋佳幸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。