高槻かなこ「100万の命の上に俺は立っている」エンディングテーマ担当「彼らの覚悟を曲にしました」

464

高槻かなこが7月より放送開始のテレビアニメ「100万の命の上に俺は立っている」第2シーズンのエンディングテーマを担当する。

高槻かなこ

高槻かなこ

大きなサイズで見る(全3件)

テレビアニメ「100万の命の上に俺は立っている」キービジュアル (c)山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会

テレビアニメ「100万の命の上に俺は立っている」キービジュアル (c)山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会[拡大]

「100万の命の上に俺は立っている」は「別冊少年マガジン」で連載中の同名マンガを原作とした作品。異世界に転送された中学3年生・四谷友助が、勇者となって活躍する様子が描かれる。高槻は10月より放送されていた第1期のオープニングテーマ「Anti world」を担当していた。今回彼女が歌うエンディングテーマのタイトルは「Subversive」。高槻は楽曲について「世界を超えてそれぞれの時間が進む中で、それぞれ違う大切な何かの為に戦う彼らの覚悟を曲にしました」とコメントしている。

この記事の画像(全3件)

高槻かなこ コメント

1期ではOPを担当させていただきましたが、この度2期ではEDを担当させていただくことになりました!
世界を超えてそれぞれの時間が進む中で、それぞれ違う大切な何かの為に戦う彼らの覚悟を曲にしました。
1期よりさらに激しい戦いが繰り広げられる俺100。
今後を一緒に歩んでいけることを嬉しく思います! 放送をお楽しみに!

全文を表示

高槻かなこのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 高槻かなこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。