岡崎体育が初自主企画でCreepy Nuts、さらば青春の光と笑い多めなツーマン大成功

1015

岡崎体育が3月17、18日に東京・Zepp Haneda(TOKYO)で初の自主企画イベント「okazakitaiiku purezentsu "TECHNIQUE"」を開催した。

「okazakitaiiku purezentsu "TECHNIQUE" vol.2」の様子。

「okazakitaiiku purezentsu "TECHNIQUE" vol.2」の様子。

大きなサイズで見る(全60件)

岡崎体育

岡崎体育[拡大]

「okazakitaiiku purezentsu "TECHNIQUE" vol.2」の様子。

「okazakitaiiku purezentsu "TECHNIQUE" vol.2」の様子。[拡大]

「TECHNIQUE」は、岡崎体育がスキルやテクニックに一目置くアーティストをゲストとして迎えたツーマンライブ。1日目には岡崎体育が大ファンで単独ライブも観に行ったというお笑いコンビ・さらば青春の光、2日目にはデビュー時より交流の深いCreepy Nutsが出演した。

<1日目>

さらば青春の光

さらば青春の光

さらば青春の光[拡大]

さらば青春の光

さらば青春の光[拡大]

コント「居酒屋」から始まるという、ほかでは類を見ない展開でライブはスタート。東ブクロ扮するロックバンドに打ち込む若者が歌詞を書いた歌「歯車」がバイト先の工場職員たちに波紋を呼ぶネタ「ROCK」や、岡崎体育ファンのちびっ子の姿もちらほらと見えるフロアの様子に不安を感じつつの下ネタ満載コント「男優」など、代表的なネタを披露していく。転換時には舞台上で生着替えをしながら、岡崎から楽屋に届けられた感謝の手紙の中で「至る」の漢字が間違っていたことを報告。また、さらばの単独ライブを観に来た岡崎が伝えた「1本目のネタが面白かった」という感想に対し「残りの9本をどんな気持ちで観ていたのか申し訳ない気持ちになった」と複雑な心境を明かした。最後のネタ「終電逃させ屋」には、派手なケンカを装って終電間際の人々の足を止めさせる男のライバル同業者として、路上ミュージシャン風“逃させ屋”の岡崎体育が登場。自身の楽曲「Voice Of Heart 2」を歌うが誰も足を止めないというオチで見事に客席の笑いをさらった。

岡崎体育

岡崎体育

岡崎体育[拡大]

岡崎体育のステージにふらりと現れる東ブクロ(右)。

岡崎体育のステージにふらりと現れる東ブクロ(右)。[拡大]

岡崎体育の約1年ぶりの有観客ライブは、本公演のテーマともいえる「Technique」で開幕。「ライブ楽しー!」と踊りながら、続けざまに「Open」「R.S.P」を披露して観客のテンションを一気に上昇させる。またおばあちゃん子の岡崎体育がおばあちゃんお気に入りの曲として紹介した「ケルベロス戒」や、ステージ上の友達・てっくんと作った新曲「MONEY」などコミカルな楽曲で笑いを取ることも忘れない。さらにコロナ禍でライブを控えていた岡崎体育が去年最も力を入れていたという「劇場版ポケットモンスター ココ」への提供曲より、トータス松本(ウルフルズ)が歌っているメインテーマソング「ふしぎなふしぎな生きもの」をセルフカバー。どこかノスタルジックな「Snack」やバラード曲「龍」といったゆったりと楽しめる曲も丁寧に届けた。アンコールでは「Voice Of Heart 2」を歌う岡崎体育の声に被せて森田哲矢の“心の声”が流れてくる。「おいおい! 岡崎体育も“終電逃させ屋”にいっちょかみしてるやん!」と叫ぶと上手から東ブクロ扮する“終電逃させ屋”が再び現れ、岡崎体育が「今夜は帰さないよ」とキザなセリフを吐いてコントの伏線を回収した。

<2日目>

Creepy Nuts

R-指定(Creepy Nuts)

R-指定(Creepy Nuts)[拡大]

DJ 松永(Creepy Nuts)

DJ 松永(Creepy Nuts)[拡大]

ダンサブルな「板の上の魔物」でライブをスタートさせたCreepy Nuts。「よふかしのうた」「助演男優賞」「合法的トビ方ノススメ」とライブで人気の高いアッパーな曲を立て続けに披露されると、飛沫防止のため歓声を上げられないマスク姿のオーディエンスもハンドクラップで応えながら大いに盛り上がる。MCではR-指定が近頃ワンマンばかりでアウェーで発揮する“対バン力”がなまっていると話し、DJ 松永も「よふかしのうた」で披露した見せ場のスクラッチが「昨日(のワンマン)のほうが盛り上がったんですよ(笑)」と苦笑い。すると7曲目の「サントラ」で披露したDJ 松永の高速スクラッチは序盤のパフォーマンスよりもさらに大きな喝采を浴び、松永は「だんだんホームっぽくなってきた」と喜びながらも「駄々をこねたみたいで恥ずかしい(笑)」とはにかんだ。その後2人は人気曲「かつて天才だった俺たちへ」や最新曲「バレる!」を畳みかけ、熱気に包まれる中で岡崎へとバトンをつないだ。

岡崎体育

岡崎体育

岡崎体育[拡大]

岡崎体育

岡崎体育[拡大]

大きな会場での共演を喜ぶ岡崎体育とCreepy Nuts。

大きな会場での共演を喜ぶ岡崎体育とCreepy Nuts。[拡大]

岡崎体育は初日と同様にノリのいいアップテンポな曲やコミカルな曲で観客を盛り上げたのち、「今日はバラードを歌いたい気分」と、前日のセットリストにはなかった「観察日記」と「エクレア」をエモーショナルに歌唱。「歌がうまいわけでもない、見た目がいいわけでもないけど、魂込めて曲作ってるよー!」と叫んだ彼は、ライブ本編の最後に「日本一のシンガーソングライター岡崎体育でした! 誰がなんと言おうと俺が音楽シーンを牽引していきます!」と力強く宣言してステージを降りた。アンコールの声に素早く応えて再登場した岡崎体育は、DJ 松永のターンテーブルが運び込まれたことに期待のまなざしを向けるオーディエンスに向かって「Creepy Nutsが出てくるかはまだわからんよ。見取り図とか出て来るかもしれんし」と冗談を飛ばして「割る!」を披露。曲の中盤から期待通りにCreepy Nutsが加わり3人でコラボパフォーマンスを繰り広げ、2日間にわたる岡崎の初自主企画ライブは熱狂のうちに幕を下ろした。

なお公演1日目の模様は3月28日よりPIA LIVE STREAMおよびstagecrowdにて有料配信され、2日目の公演の模様は5月15日(土)にCS放送TBSチャンネル1にて全編ノーカットでオンエアされる。

この記事の画像(全60件)

岡崎体育「okazakitaiiku purezentsu "TECHNIQUE" vol.1」2021年3月17日 東京・Zepp Haneda(TOKYO)公演 セットリスト

さらば青春の光

・居酒屋
・ROCK
・男優
・終電逃させ屋

岡崎体育

01. Technique
02. Open~R.S.P
03. ケルベロス戒
04. MONEY
05. ふしぎなふしぎな生きもの
06. Snack
07. 龍
08. Eagle
<アンコール>
09. Voice Of Heart 2

岡崎体育「okazakitaiiku purezentsu "TECHNIQUE" vol.2」2021年3月18日 東京・Zepp Haneda(TOKYO)公演 セットリスト

Creepy Nuts

01. 板の上の魔物
02. よふかしのうた
03. 助演男優賞
04. 合法的トビ方ノススメ
05. 顔役
06. Bad Orangez
07. サントラ
08. 月に遠吠え
09. かつて天才だった俺たちへ
10. バレる!

岡崎体育

01. Technique
02. Open~R.S.P
03. ケルベロス戒
04. MONEY
05. ふしぎなふしぎな生きもの
06. 観察日記
07. エクレア
08. Eagle
<アンコール>
09. 割る!

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 岡崎体育 / Creepy Nuts / さらば青春の光 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。