マカロニえんぴつ、映画「クレヨンしんちゃん」に主題歌書き下ろし

2844

マカロニえんぴつの新曲「はしりがき」が、4月23日公開のアニメーション映画「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」の主題歌に決定した。

野原しんのすけとマカロニえんぴつ。

野原しんのすけとマカロニえんぴつ。

大きなサイズで見る(全2件)

「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」はシリーズ29作目となる作品。しんのすけたちカスカベ防衛隊が全寮制の超エリート校・天カス学園に1週間体験入学することになり、学園で起こる怪事件に巻き込まれていく。

マカロニえんぴつは映画のテーマである“青春”をキーワードに主題歌「はしりがき」を書き下ろした。はっとり(Vo, G)は本楽曲について、「『青春ってこういうものだよ!』と言わず『あなたの青春は何ですか?』と問いかけるような楽曲にしようと思いました」とコメントしている。YouTubeでは「はしりがき」を使用した映画の予告編を公開中。

この記事の画像・動画(全2件)

マカロニえんぴつ コメント

今回主題歌を担当させて頂きます、マカロニえんぴつです!
「クレヨンしんちゃん」は子どものころから毎週アニメを見て、映画館にも行って、
週末にはレンタルショップにビデオを借りに行くという感じで、いつも生活の中にありました。
主題歌に決まった時は「まさか自分たちがやれるなんて!」という思いでモーレツに!嬉しかったです。

今回、映画のテーマとして“青春”は欠かせない部分で、「青春ってこういうものだよ!」とは言わず「あなたの青春は何ですか?」と問いかけるような楽曲にしようと思いました。
“青春”は輝いていたり、後悔したり、友達との別れがあったり、何かに燃えたり…
これから自分で捕まえにいくものでもあると思います。
理想に近づこうとしている瞬間もまた青春だ!というメッセージを歌に込めて作りました。

そのくらい漠然としているものだと思います。歌や青春には一つの正解はないと思います。
でも、その“青春”によってケツに火がついて僕たちは走っているような気がします。
“青春”は生きることにおいて欠かせないものだと、この楽曲で感じてくれると嬉しいです。

佐野敬信 テレビ朝日プロデューサー コメント

まず、今回の映画主題歌はめちゃくちゃ良い曲です。
最初に主題歌をマカロニえんぴつさんにお願いする際に、
ご本人たちに「今回は青春がテーマなので、青臭さと疾走感がある曲が欲しいです」とお伝えしたところ、
はっとりさんから「良い曲が作れる気しかしません!」と心強いお言葉を頂きました。
なので僕も良い曲がもらえる気しかしていませんでしたが、
実際できた曲が期待以上の青春ソングだったので、心からマカロニえんぴつさんにお願いしてよかったと思いました。
曲を聴いたみなさまも、きっと僕と同じように感じてくださるはずです。
さらに言いますと、この「はしりがき」は映画にピッタリすぎる曲なので、
ぜひ劇場で映画を観ながら聴いて、最高の時間を過ごしてください。

野原しんのすけ コメント

マカロニえんぴつのみなさん、はじめまして~!
オラの映画の主題歌うたってくれて、ありがとござます~。
アオハル~って感じの曲で、今回の映画にピッタリだったゾ!
ところで…マカロニなの?えんぴつなの?
食べられるの~?食べられないの~? どっち~?
“クレヨン”と“えんぴつ”のすぺしゃるコラボ!!
マカロニパイセンの曲、みんなもきけば~。

全文を表示

関連記事

マカロニえんぴつのほかの記事

リンク

(c)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2021

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 マカロニえんぴつ / 映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。