土岐麻子が渡辺満里奈とライブ初競演、バカリズムとのコラボ曲リリックビデオ公開

285

土岐麻子が3月6日に東京・日本橋三井ホールにて開催するワンマンライブ「TOKI ASAKO LIVE 2021 Spring "MY HOME TOWN"」に渡辺満里奈がゲスト出演する。

土岐麻子

土岐麻子

大きなサイズで見る(全6件)

渡辺満里奈

渡辺満里奈[拡大]

このライブは、昨日2月17日にカバーアルバム「HOME TOWN ~Cover Songs~」が発売されたことを記念して開催されるもの。渡辺と土岐は同じ事務所の先輩と後輩で、お互いのラジオ番組での共演経験はあるが、ライブで同じステージに立つのは今回が初めてとなる。なおこのライブは感染症対策として座席数を減らしたうえで行われ、来場者には昼公演と夜公演でカラーの異なるオリジナルマスクが配布される。

左からバカリズム、土岐麻子。

左からバカリズム、土岐麻子。[拡大]

また「HOME TOWN ~Cover Songs~」に収録されている、バカリズムをゲストに迎えたセルフカバー曲「Rendez-vous in '58(sings with バカリズム)」のリリックビデオがYouTubeにて公開された。このセルフカバーについて土岐は「雨でどこにも行けない二人が部屋のなかでレコードをかけてあちこち会話の旅をする、という内容はいま改めて発表したくなり、セルフカバーしました。デュエット相手はバカリズム升野さん一択でした」と語っている。なおこのセルフカバーでは、歌詞の一部が原曲から変更されている。

この記事の画像・動画(全6件)

土岐麻子 コメント

土曜の夜「オレたちひょうきん族」のエンディングテーマを聴き終えた大人たちはそのあとどこに遊びに出掛けるんだろうと憧れたものでした。その頃のワクワクがいま音楽をつくる原動力に繋がっています。この曲ではEPOさんによるメロディに乗せて、あの時代にオマージュするような気分で歌詞を書いて歌った曲です。雨でどこにも行けない二人が部屋のなかでレコードをかけてあちこち会話の旅をする、という内容はいま改めて発表したくなり、セルフカバーしました。デュエット相手はバカリズム升野さん一択でした。同い年で、小学生の頃「ひょうきん族」に刺激を受け、いまも音楽とお笑いはどうしても切り離して考えられないとおっしゃっていたのが印象的。

TOKI ASAKO LIVE 2021 Spring "MY HOME TOWN"

2021年3月6日(土)東京都 日本橋三井ホール
[昼の部]OPEN 13:15 / START 14:00
[夜の部]OPEN 17:15 / START 18:00

全文を表示

土岐麻子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 土岐麻子 / 渡辺満里奈 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。