ACCAMER、Netflixアニメ「B: The Beginning」2ndシーズンED主題歌担当

61

3月18日(木)にNetflixで配信がスタートするアニメ「B: The Beginning Succession」のエンディング主題歌をACCAMERが担当する。

ACCAMER

ACCAMER

大きなサイズで見る(全2件)

「B: The Beginning Succession」キービジュアル (c)Kazuto Nakazawa / Production I.G

「B: The Beginning Succession」キービジュアル (c)Kazuto Nakazawa / Production I.G[拡大]

「B: The Beginning Succession」は、2018年3月に配信スタートしたアニメ「B: The Beginning」の2ndシーズン。川崎逸朗が監督を務め、Production I.Gが制作を担当する。ストーリーは天才的頭脳の捜査官キース・風間・フリック、異形の怪人に変身する能力を持つ少年・黒羽、凶悪犯罪者ばかりを狙う連続殺人鬼・Killer Bを中心に展開され、2ndシーズンではKiller Bによる連続殺人事件から数カ月後の世界が描かれる。

ACCAMERは本作のエンディング主題歌として新曲「Be Down」を提供。この曲はDECO*27が作詞作曲を手がけ、TeddyLoidとRockwellがサウンドメイクを担当した。ACCAMERは「Be Down」について「黒羽の葛藤、もどかしさ、やるせなさなど、その気持ちが痛いほど伝わる歌詞と、心を揺さぶられるような力強いメロディーにも触発され、私も心の限り歌わせていただきました」とコメントしている。

この記事の画像(全2件)

ACCAMER コメント

アニメ「B: The Beginning Succession」のエンディングテーマを担当させて頂くことになり、大変嬉しく思います!
今回の楽曲「Be Down」は、DECO*27さんに作詞・作曲をしていただいたのですが、黒羽の葛藤、もどかしさ、やるせなさなど、その気持ちが痛いほど伝わる歌詞と、心を揺さぶられるような力強いメロディーにも触発され、私も心の限り歌わせていただきました。
皆様とともにアニメの配信を楽しみにしつつ、「Be Down」も沢山聴いていただけると嬉しいです!

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 川崎逸朗 / DECO*27 / TeddyLoid の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。