メンヘラ、フェミニズム、ルッキズム…社会のモヤモヤを“令和GALS”が語った書籍発売、SKY-HIも参加

217

あっこゴリラが長井優希乃、三原勇希とともに社会問題について語った書籍「令和GALSの社会学」が昨日1月27日に発売された。

三原勇希、あっこゴリラ、長井優希乃「令和GALSの社会学」書影

三原勇希、あっこゴリラ、長井優希乃「令和GALSの社会学」書影

大きなサイズで見る

令和GALSの社会学

三原勇希、あっこゴリラ 、長井優希乃「令和GALSの社会学」
Amazon.co.jp

本書は、三原がパーソナリティを務めるSpotifyの人気ポッドキャスト「POP LIFE:The Podcast」を書籍化した作品。音楽評論家の田中宗一郎氏に“令和GALS”と名付けられたあっこゴリラ、長井、三原の3人が「これって生きづらさってやつ? 」「自己肯定感って何? 」「人類キツくない? 」など、日頃感じている“社会のモヤモヤ”をメンヘラ、フェミニズム、エンパワメント、#MeToo、マンスプレイング、ルッキズムといったキーワードとともに語っており、ゲストとしてSKY-HIも参加している。

あっこゴリラのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 あっこゴリラ / SKY-HI の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。