ザ・コインロッカーズ、新曲MVで“仮病ポーズ”披露

180

ザ・コインロッカーズの新曲「仮病」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

ザ・コインロッカーズ「仮病」ミュージックビデオのサムネイル。

ザ・コインロッカーズ「仮病」ミュージックビデオのサムネイル。

大きなサイズで見る(全7件)

「仮病」は10月9日に配信リリースされたザ・コインロッカーズのデジタルシングル。現在放送中のMBS / TBSドラマイズム「荒ぶる季節の乙女どもよ。」のエンディングテーマとして使用されている。秋元康が作詞、YU-JINが作編曲を手がけたこの曲では、同調を求められる学校生活、社会の中で自らの意思を貫く術としての“仮病”についてつづられている。

ザ・コインロッカーズ「仮病」ミュージックビデオのワンシーン。

ザ・コインロッカーズ「仮病」ミュージックビデオのワンシーン。[拡大]

MVにはイタリア・フィレンツェ出身のメンバー・Emilyにちなんだイタリア語、また漢字やアルファベットなどさまざまな言語で表現された“仮病”というワードが散りばめられている。さらに「HEY!」というかけ声の部分では、無表情なメンバーとイラストキャラクター「仮病ちゃん(仮)」がおでこの熱を測る“仮病ポーズ”を披露。終盤ではそれまでの無表情な姿から一転、メンバー13人全員によるエモーショナルな演奏シーンが展開する。監督は映像ディレクターの小山巧が務めた。

ザ・コインロッカーズのTwitter公式アカウントでは「仮病ちゃん(仮)」の待受画像を配布中。

この記事の画像・動画(全7件)

ザ・コインロッカーズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ザ・コインロッカーズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。