ナオト・インティライミが21のシーンをバーチャル横断、とんねるず木梨も登場

1087

ナオト・インティライミの新曲「オモワクドオリ」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

ナオト・インティライミ「オモワクドオリ」ミュージックビデオより。

ナオト・インティライミ「オモワクドオリ」ミュージックビデオより。

大きなサイズで見る(全14件)

ナオト・インティライミ「オモワクドオリ」ミュージックビデオより。

ナオト・インティライミ「オモワクドオリ」ミュージックビデオより。[拡大]

オモワクドオリ(通常盤)

ナオト・インティライミ「オモワクドオリ(通常盤)」
Amazon.co.jp

「オモワクドオリ」は10月7日にリリースされる新作の表題曲。MVはZoomのバーチャル背景機能を用いてワンカット、ワンシチュエーション、ワンギミックで構成されており、楽曲の歌詞やコンセプトにマッチした21のシーンを横断するナオト・インティライミの姿が収められている。さらに映像内には木梨憲武とんねるず)も友情出演している。

また「オモワクドオリ」の先行配信が本日9月23日にスタートした。LINE MUSIC、Apple Music、Spotifyでは直筆サイン入りポスターが当たるプレゼントキャンペーンも実施されている。

ナオト・インティライミ コメント

ZOOM のバーチャル背景だけで、しかもワンカットでミュージックビデオを撮ると言う(おそらく)日本初の試みでこのミュージックビデオを撮影しました! 楽しかったが、ワンカットの緊張感はすごかった。どこで間違えても最初からですから(笑)段取りが、次から次へと襲ってくるので、もう頭の中が「どっちだっけ!?」ってなってましたよ。ただ、いい感じで最後までいけたときの達成感。これはあのカット割っていった従来のものとは全く違う興奮でしたね!最後のみんなで「わーっ」て踊ってるシーンは、このコロナ禍だから、あの状況って今やっぱりありえないから、バーチャルだけど、そこの会場にいってるような感覚に陥り、なんかすごくトランス感ありましたね。
そして最後の最後には、まさかのとんでもないスペシャルゲストの方の登場もあって…心から感謝です。
本当に大変な事が多い、この状況下でしか生まれなかったなという MV になったなと思ってます。まずは見ていただき楽しんで頂き、そして自分でもトライしてみて欲しいなって。そんな新しいユニークなミュージックビデオです。

佐々木渉監督 コメント

コロナというのは、やっぱり負の出来事だと思います。ただ、そのような状況下だから生まれているエンタテイメント作品もあります。テレワークが新たな生活様式になったからこそ、Web会議サービスであるZoomを撮影手法に採用したこのMVも、その作品の1つだと思います。ナオトさんと、この企画を思いついたときの“オモワクドオリ”皆さんが驚き、楽しみ、面白がってくれることを願っています!

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

ナオト・インティライミのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ナオト・インティライミ / とんねるず / 木梨憲武 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。