WACKの育成グループWAggからユウドット・com脱退

227

ユウドット・com(WAgg)が本日9月12日付けでグループを脱退することが発表された。

WAggから脱退を発表したユウドット・com。

WAggから脱退を発表したユウドット・com。

大きなサイズで見る(全5件)

WAggのオフィシャルサイトでユウドット・comは、脱退の理由について「自分の体調や感情を、自分で管理が出来なくなってしまい、活動を続けることが難しくなってしまいました」と報告。「大好きなWACKに入れたこと、WAggのメンバーとして活動出来たことはずっと人生の宝物です。そして、たくさんの愛を伝えてくれた皆さんに出会えたことが、すごくすごく嬉しくて幸せでした。言葉では伝えきれないですが、たくさん感謝してます。愛してます」と感謝の思いをコメントしている。

ユウドット・comは3月に行われた「WACK合同オーディション2020」の合格者。6月に行われた無観客ライブでお披露目された。また無観客ライブの前にはWAgg初のオリジナル曲「WAggの素晴らしき世界」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。コロナ禍の中、WAggはこの7人体制で観客を前にしたライブを行うことが叶わなかった。

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

WAggのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 WAgg の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。