友部正人が東北を描く新アルバム「あの橋を渡る」発売、おおはた雄一やGEZANマヒトら参加

206

友部正人のニューアルバム「あの橋を渡る」が9月11日にリリースされる。

友部正人

友部正人

大きなサイズで見る(全3件)

友部正人「あの橋を渡る」ジャケット

友部正人「あの橋を渡る」ジャケット[拡大]

あの橋を渡る

友部正人「あの橋を渡る」
Amazon.co.jp

友部にとって2016年発表の「ブルックリンからの帰り道」以来、およそ4年ぶりのアルバムとなる「あの橋を渡る」。これは東北を題材にした楽曲を集めた作品で、レコーディングには東京・Gok Soundをはじめ岩手・クラムボン、宮城・南三陸町の上山八幡宮 神楽舞台、宮城・パルシティ仙台 音楽室、宮城・STUDIO SOLfAと東北の会場が数多く使用された。制作にはおおはた雄一(G, Cho)、芳垣安洋(Dr / Vincent Atmicus、ROVO)、伊賀航(B)、澁谷浩次(Piano / yumbo)、マヒトゥ・ザ・ピーポー(G / GEZAN)が参加している。

この記事の画像(全3件)

友部正人「あの橋を渡る」収録曲

01. あの声を聞いて振り返る
02. 一月一日午後一時(高橋さん)
03. モスラ
04. ただそれだけのこと
05. ニューヨークの憂鬱
06. ブルース
07. バレンタインデー
08. 電車の中では何もしない
09. 船長坂
10. 空の鰯

全文を表示

友部正人のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 友部正人 / おおはた雄一 / マヒトゥ・ザ・ピーポー / GEZAN / ROVO の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。