HOWL BE QUIET、無観客の配信ライブ開催「そこに“居る”“居ない”なんて関係ない」

35

HOWL BE QUIETが9月15日(火)に無観客生配信ライブ「sanekazura」を開催する。

HOWL BE QUIET

HOWL BE QUIET

大きなサイズで見る(全2件)

公演タイトルの「sanekazura」は、HOWL BE QUIETの楽曲「サネカズラ」から付けられたもので、ライブが開催される9月15日の誕生花もサネカズラである。サネカズラの花言葉は「再会」で、同公演ではバンドがファンとライブ会場で再会できる祈りを込め、スペシャルな演出を交えてライブが繰り広げられる。竹縄航太(Vo, G, Piano)はライブに向けて「そこに“居る”“居ない”なんて関係ない。ただ一つ、音楽が、画面を越えて、ネットの波を掻き分けて、手を繋げると信じてます」とコメントしている。

Streaming+では通常チケットとバンドへの支援が含まれるサポートチケットを販売中。

この記事の画像(全2件)

竹縄航太(Vo, G, Piano)コメント

「本当なら今頃ツアー回ってたのになーー」
なんて黄昏て、愚痴って、うだうだして。

なんてのはまっぴらごめんなので、HOWL BE QUIET、生配信ライブやります。
新型コロナウイルスが、世の中を席巻してしまってから、ずっとずっと考えていたことでした。

そこに“居る”“居ない”なんて関係ない。
ただ一つ、音楽が、画面を越えて、ネットの波を掻き分けて、手を繋げると信じてます。

9月15日「sanekazura」

再会の日に、 また会いましょう。

HOWL BE QUIET「sanekazura」

配信日時:2020年9月15日(火)20:00~
チケット販売URL:https://eplus.jp/sf/detail/1121060003-P0030057?P6=001&P1=0402&P59=1

全文を表示

HOWL BE QUIETのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 HOWL BE QUIET の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。