亀梨和也、“最後”に訪れた事故物件で絶叫

402

亀梨和也KAT-TUN)が主演を務める映画「事故物件 恐い間取り」のクライマックスシーンのカットが公開された。

映画「事故物件 恐い間取り」より。(c)2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会

映画「事故物件 恐い間取り」より。(c)2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会

大きなサイズで見る

「事故物件 恐い間取り」は“事故物件住みます芸人”の松原タニシの著書を、「リング」や「スマホを落としただけなのに」で知られる中田秀夫監督が実写化したホラー作品。殺人、自殺、火災による死亡事故などがあった部屋に住み続けるタニシの実体験がもとになっている。

本日公開となったのは、亀梨演じる主人公の山野ヤマメが“最後”に訪れる事故物件でのカット。恐怖におののき絶叫するヤマメの鬼気迫る表情が捉えられている。

「事故物件 恐い間取り」は8月28日より全国公開される。

関連記事

亀梨和也のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 亀梨和也 / KAT-TUN / 松原タニシ / 中田秀夫 / 事故物件 恐い間取り の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。