[忌野清志郎] ゆず10周年ライブに「くろゆず」登場

10月18日からスタートした、ゆずのデビュー10周年記念ライブ「ゆずデビュー10周年感謝祭 ゆずのね ~名前の由来は聞かないで~」。昨日10月23日に行われた横浜アリーナ公演に忌野清志郎三宅伸治がゲスト出演し、ゆずと共演を果たした。

10月18日の大阪城ホール公演には、松任谷由実がスペシャルゲストとして登場。明日25日以降の横浜アリーナ公演にも、さらなる豪華ゲストが登場するかも!?

10月18日の大阪城ホール公演には、松任谷由実がスペシャルゲストとして登場。明日25日以降の横浜アリーナ公演にも、さらなる豪華ゲストが登場するかも!?

大きなサイズで見る

ステージに登場した清志郎&三宅は「くろゆず」と名乗り、ゆずのヒット曲「サヨナラバス」をオリジナルアレンジでカバー。ゆずの母校・岡村中学校のジャージ(通称「岡ジャー」)を羽織って現れた2人に対し、会場からは大歓声が沸き起こった。

以前、清志郎のライブイベントにゆずがゲスト出演した際、「ゆずの10周年ライブで会いましょう」とライブ中に公言。数年の時を経て、その約束が実現することになった。ステージではゆずの2人も加わり、RCサクセションの「金もうけのために生まれたんじゃないぜ」を4人で熱唱。10周年を祝う特別な場で、ファンにとってもゆずの2人にとっても最高のプレゼントとなった。

なお、ゆずの期間限定ブログ「総動員 DE いきまっしょい!!ゆずのねHEN」と、清志郎のオフィシャルサイト「地味変」にはこの日の写真が掲載されているので、ぜひチェックしてみよう。

関連リンク

忌野清志郎のほかの記事

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 忌野清志郎 / 三宅伸治 / ゆず の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。