King & Prince永瀬廉「ヒメヒメソング」口ずさみながらママチャリで疾走

1631

永瀬廉King & Prince)が主演を務める映画「弱虫ペダル」の新たな場面写真が公開された。

映画「弱虫ペダル」より。(c)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (c)渡辺航(秋田書店)2008

映画「弱虫ペダル」より。(c)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (c)渡辺航(秋田書店)2008

大きなサイズで見る(全2件)

8月14日公開予定の「弱虫ペダル」は「週刊少年チャンピオン」で連載中の渡辺航のマンガを原作としたスポーツ青春映画。永瀬演じる運動が苦手で友達がいない高校生・小野田坂道が自転車競技部に入部し、自転車選手として才能を発揮していく姿が描かれる。今回公開された写真は、アニメ好きの小野田が小遣いを節約するために地元の千葉から東京・秋葉原まで片道45kmの道のりをママチャリで疾走するシーン。小野田は小学4年生のときから自転車で秋葉原に通っているという設定で、劇中では驚異的な距離をアニソン「ヒメヒメソング」を軽快に歌いながら走行する。

永瀬はこのシーンについて「『ヒメヒメ♪』と歌うシーンが何回もありましたが、一般の通行人の方たちの前でも大声で歌いながら自転車で走るのは、本当に恥ずかしかったです。でも、思いっきり大声で歌っているうちに、気が付いたら自然とテンションが上がっていました」とコメントしている。

この記事の画像(全2件)

関連記事

King & Princeのほかの記事

リンク