w-inds.緒方龍一がグループを脱退「19年間の誇りが自分の背中を押してくれるはず」

771

w-inds.の緒方龍一が昨日5月31日をもってグループを脱退し、所属事務所との契約を終了したことが発表された。

緒方龍一(w-inds.)

緒方龍一(w-inds.)

大きなサイズで見る(全2件)

w-inds.のオフィシャルサイトでは、緒方が近年極度の重圧や不安を感じていたことと、医療機関で診療した結果、心理社会的ストレスの影響から心身症と診断されたことを報告。グループを脱退し事務所を離れて心身共に見つめ直したいという緒方からの申し出を受けて話し合いを重ね、彼の意志を尊重して今回の決断に至ったことを説明した。

w-inds.は今後、千葉涼平と橘慶太の2人で活動を続けていく。メンバーの3人は、それぞれコメントを発表。緒方は「またいつか元気な姿でみなさんにお会いできますよう、自分らしく精進していきたいと思います。w-inds.として活動してきた19年間の誇りが、今後の自分の背中を押してくれるはずです」「涼平くん、慶太くんと一緒に過ごした日々は、かけがえのない最高な時間でした。僕の大好きなw-inds.を引き続き応援してください。19年間応援してくださって、本当にありがとうございました」と思いを語っている。

この記事の画像(全2件)

w-inds.のほかの記事

リンク