鈴木愛理、横アリ単独公演で初披露予定だった新曲「Let The Show Begin」MV公開

1608

鈴木愛理が本日5月29日に配信リリースした新曲「Let The Show Begin」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

鈴木愛理

鈴木愛理

大きなサイズで見る(全2件)

「Let The Show Begin」は、久保田真悟(Jazzin' Park)をプロデューサーに迎えて制作されたブラスサウンドが印象的なナンバー。新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となった神奈川・横浜アリーナでの単独公演で初披露される予定だったという。MVは外出自粛期間中にリモートで撮影された。

鈴木はこのMVについて、「一度見ただけでは見きれないようなMVになっているので、何回も見て違った楽しみ方をしていただけたら嬉しいです! そしてぜひ、頭の中で“この曲をライブでやったら~”という想像を膨らませながら聴いていただけたら嬉しいです!!!」とコメントしている。

この記事の画像・動画(全2件)

鈴木愛理 コメント

先月に引き続き、新曲の配信&YouTubeへの映像公開をさせていただきました!
本来4月に予定していました、横浜アリーナ公演にて初披露しようと考えていたナンバーです。今回は、まずリモートで遊び心のあるMVを制作させていただきました。一度見ただけでは見きれないようなMVになっているので、何回も見て違った楽しみ方をしていただけたら嬉しいです!
そしてぜひ、頭の中で“この曲をライブでやったら~”という想像を膨らませながら聴いていただけたら嬉しいです!!!

今宵の主役にあなたも!!!!

関連記事

鈴木愛理のほかの記事

リンク