ハンサム過去曲のリモート再録バージョンがYouTubeで公開、佐藤健の呼びかけでチャリティTシャツ販売も

179

アミューズ所属俳優によるユニット“チーム・ハンサム!”の楽曲「一人じゃないからね~僕らの夢と希望~」の再録バージョンが本日5月29日にハンサムの公式YouTubeチャンネルで公開された。

チャリティTシャツプロジェクト参加者

チャリティTシャツプロジェクト参加者

大きなサイズで見る(全3件)

チーム・ハンサム!「一人じゃないからね~僕らの夢と希望~2020」収録参加者

チーム・ハンサム!「一人じゃないからね~僕らの夢と希望~2020」収録参加者[拡大]

「一人じゃないからね~僕らの夢と希望~」はアミューズ所属のTAKE(FLOW)が作詞作曲をした楽曲で、2011年12月に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで開催されたイベント「SUPER ハンサム LIVE 2011」で初披露された。再録バージョンは、TAKEによって歌詞やメロディが一部アレンジされ、楽曲名も「一人じゃないからね~僕らの夢と希望~2020」と新たになっている。公開された映像には、石賀和輝太田将熙甲斐翔真小関裕太鈴木仁田川隼嗣富田健太郎福崎那由他藤原大祐細田佳央太松岡広大溝口琢矢三船海斗渡邊圭祐の計14名が参加。小関はこの曲について「皆様の家にこもる時間の中でどうか『寂しさに打ちのめされないように』、そしてまた笑顔で会えますように、みんなで心を込めて歌いました。お聴きください」とコメントしている。

さらにハンサムのチャリティTシャツの受注販売が本日より6月14日までオンラインショップ A!SMARTでスタートした。これはハンサムメンバーである佐藤健の呼びかけにより立ち上げられた、医療機関への支援を目的とした企画。佐藤、賀来賢人神木隆之介三浦春馬吉沢亮をはじめとした計30名のハンサムメンバーが参加している。Tシャツの背面には、「大変なこの局面を乗り越えたあとには虹がかかる」という思いを込めて、小関が撮影した空の写真を使用し、虹をイメージしたデザインに。前面には「僕たちは一人じゃない」というメッセージを込めた“OUR CREW”というロゴがあしらわれている。

この記事の画像・動画(全3件)

小関裕太 コメント

2月に15周年ライブを終えたばかりの僕らは、
僕たちに何かできないかとエネルギーに溢れていました。でも何をしたらいいんだろう。
全国の皆様に少しでも元気になってもらえるにはどうしたらいいんだろうと、
今回の参加メンバー全員でリモート会議をしながら話し合っていました。
そんな時に上がったのが、ハンサムの持ち曲『一人じゃないからね』。
「一人じゃないからね、どんなに離れていてもね、
目を閉じれば浮かんでくるよ、キミの笑顔は"希望"」
と、まさにこの時期の不安な心に手を差し伸べてくれる歌詞でした。
さらに今回歌詞を作詞のTAKEさんが、少しこの時期に合わせてくださり、
より一層僕らの想いも強くなりました。
例えば「慌ただしい日々の中でも」を「寂しさに打ちのめされても」など。
皆様の家にこもる時間の中でどうか「寂しさに打ちのめされないように」、そしてまた笑顔で会えますように、みんなで心を込めて歌いました。お聴きください。

FLOWのほかの記事

リンク