音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

水中、それは苦しいのアナーキー吉田、医師国家試験に合格

1260

水中、それは苦しい。写真右がアナーキー吉田(Dr)。

水中、それは苦しい。写真右がアナーキー吉田(Dr)。

水中、それは苦しいのアナーキー吉田(Dr)が医師国家試験に合格した。

アナーキー吉田はTwitterにて医師国家試験に合格したことを報告。メンバーのセクシーパスタ林三(Violin)は「ついにアナーキー吉田が『医者のタマゴの殻』から『医者のタマゴ』になりました!!」、ジョニー大蔵大臣(Vo, G)は林三のツイートを引用して「今は『医者のサナギ』くらいがちょうどいい」とコメントしている。

吉田は1984年生まれ。19歳で水中、それは苦しいに加入し、東京外国語大学外国語学部チェコ語学科を卒業。2013年に徳島大学医学部医学科に入学し、今回晴れて医師国家試験に合格した。またTwitterでは「今後とも私と水中、それは苦しい(辞めないよ)をどうぞよろしくお願い致します~」と今後もバンド活動を続けることを明かしている。

音楽ナタリーをフォロー